おヒマな中年二輪愛好会レポート2008

2008.12.28 納豆パフェ 江南

以前から気になっていた食べ物があった

それは“納豆パフェ”だ

ご近所にあるのに、一人では行く気にならない
休日が合致したおっさんをライコランドにおびき出し
本日のミッション遂行につき合わせた

オイラはおなかが空いていないので
このまま目的地まで直行のはずだったが
おっさんの「腹減った」に付き合うこととした

最近のオイラブームの「山岡家」
ライコランドのお近くなので
即行でお昼ごはん場所に決定

・・・・・・有無を言わさず

この「辛味噌ねぎラーメン」の暴力的な辛さで身体を温める

おっさんは「味噌ねぎラーメン」をチョイス
これでも温まったらしい

小牧〜江南間の距離である

途中、名鉄を超えるのに少々渋滞したが、難なく到着
期待に胸をふくらませる

中年二人には似つかわしくない店内

しかも、デブとハゲである

緊張は否応なく高まり
店員さんの「メニューが決まりましたらお呼びください」の声かけに
裏声で「はい」と返事をする

撮影の許可に気持ち良くOKをいただく

奇をてらったメニューが多いのかと思いきや
普通にバリエーションの多いパフェメニューである

オイラは「納豆パフェ」と決めていた

おっさんにも楽しそうなメニューをオーダーするよう指示
焼き餅の入ったパフェで決定

待つこと数分で、それぞれのブツが配膳される

紛れもなく“納豆”である
粘度は、普通の納豆より強い気がする
まるでトルコアイスのようなネバネバ・・・・

ビジュアル的にはアレだが
ごま味のアイスとの相性は良く「こんなもんだ」と思えば
普通に美味しく食べられる

ちなみに、おっさんは「焼き餅パフェ」に大満足だそうだ

方向性が良く分からなくなってきた「おヒマな中年二輪愛好会」であるが
これからも、話題性のある食べ物には果敢に挑戦していこうと固く誓って、お店を後にした

そんなお店は
 【まちのちいさなパフェ屋さん】

 走行距離:34km
  食   費:820円(山岡家「辛味噌ねぎラーメン+半ライス」)
         550円(まちのちいさなパフェ屋さん「納豆パフェ」)

 

 

トップページ