おヒマな中年二輪愛好会レポート

2009.12.06 “がっつり”と“お散歩”(サッポロラーメン21番折立店)

トップページツーリングレポート2009 > 09.12.06 “がっつり”と“お散歩”(サッポロラーメン21番折立店) ←今ここ

yasutoさんが当初からこの日は“がっつり企画”と決めていた
しかし、候補となる“がっつり系”のお店が相次ぎ「閉店」との情報

こうなりゃ行き慣れたお店をチョイスするしかない
オプションの“お散歩”もyasutoさんにお任せする
道程の下見も行なっていただいた

しかし、4〜5台を見込んでいた参加者も
蓋を開けてみれば17台となっており
多数参加時の準備は何もしていなかった

参加表明の募り方に課題を残した
(迷子になる事がなくて良かった)

今回の“がっつり”なお店は
 ◆店名:サッポロラーメン21番折立店
 ◆住所:岐阜県岐阜市折立853
 ◆食べログのサイト

“がっつり”やっちゃった人たち
 ◆yasutoさん:しおラーメン(大)
 ◆たなかさん:辛口ラーメン(大)
 ◆おっさん:ごまみそラーメン(中)
 ◆yosiさん:みそラーメン(中)+チャーハン(小)
 ◆淳爺さん:みそラーメン(中)
 ◆ワッキーさん:みそラーメン(中)+チャーハン(小)
 ◆アラセさん:チャーハン(小)
 ◆ビーエフさん:みそラーメン(中)
 ◆よっちゃん:チャーシューメン(大)
 ◆にしさん:みそラーメン(中)
 ◆しかちゃん:天津飯
 ◆いいださん:中華飯(大)
 ◆まつ:辛口ラーメン(大)
 ◆yasutoさん・yosiさん・たなかさんのお友だち4名

・・・ごめんちゃい、お友だちの名前わかんなかったです

集合は一宮、R22沿いの「ウーホードライブイン」
今までで一番近い集合場所だ

毎度の通り、30分前にはほぼ全員揃ってしまう
前日の雨が路面に残るが、日差しは温かい

そして、不毛なミーティング
目的地までの道程を把握しているのは
主催者のyasutoさん一人である事に気づく

後半のレポートを任命され、喜びのリアクションのたなかさん

出発予定時刻より少々早く出発・・・am9:55
R22の北上を開始

どこへ行くのかわからないのだが
とにかくR22を北上すればいい事だけはわかっている

正面に金華山(岐阜城)が見えてくる
いつもは集合場所へ向かう道なのだが
みんなと走る事で妙に新鮮に見える

R22はR156となり、そのまま北上を続ける


周囲の四輪運転者の怪訝な目は気にしない

岩戸トンネルをくぐり、左折しK77に入り
井ノ口トンネルに向かうトコ

そして、鵜飼い大橋・・・一般公募から名づけられた橋だ
鵜飼大橋ではなくて、鵜飼“い”大橋

市街地では“ガマン”の走行が余儀なくされる
隊列もブツブツ切断される

分断され先頭になったメンバーは
途切れた先のバイクを必死で目で追う・・・必死だ

am11:00ちょうどに目的地到着
どこにも「大盛りの店」を主張する看板等はない

四輪一台分のスペースに4台づつ行儀よく停める
他のお客さんは見当たらず、何とか席は確保できそうである

円卓に8名と、テーブル席に3名×3卓づつ占拠
各テーブルとも、メニューの選択には慎重である

それより、このプロトタイプの「ヒマ中トレーナー」いかがだろうか?
5枚注文すれば@4,000円とのこと・・・希望者いれば注文する

今日はゲストの人のほとんどが初対面であったのだが
話す機会がなかった
次回は、ちゃんと喋ろうと思った

各テーブルとも、受け入れの体制が整ったようだ

そして配膳、左はyasutoさんオーダーの(大)、右はにしさんの(中)
(中)でも、普通のお店の大盛り以上はある(両方共しおラーメン)

下のは、おっさんのごまみそラーメン(中)とオイラの辛口ラーメン(大)
「しおラーメン」の破壊力がよくわかる

これは、いいださんのオーダー「中華飯(大)」である
レンゲを差し込んだらあふれ落ちそうだ

そして、アラセさんオーダーのチャーハン
だが、これで(小)である

チャーハン(大)で苦しんだ過去の事を思えば
今回の「辛口ラーメン(大)」は楽勝であった
アラセさんが残した「炒飯(小)」の半分を食しても余裕があった

各チャレンジャーも“征服”しつつある


1時間弱ほど“食”を楽しむ
既に、店内は満員の状態であった

近隣に学生の住居らしきアパートが数多くあり
そんな方々からの“量”の需要に応えるべく存在するお店なのだろう

何度でも来てみたくなるお店だ

“大盛り”には興味無い人でも、強制的に“大盛り”になってしまうお店
それぞれは、こんな機会でないと体験出来なかっただろう
それなりに満足したようである

オイラは「パソコンを直す等」使命があるので、ここでお見送り


この後は、根尾村→金華山へと徘徊するルートをyasutoさんが策定していただいてるのだが
オイラのパソコンがこの時点でご機嫌悪く、「早く直さなければ」の気持ちが強く
yasutoさんの許しを得て、パソコン屋さんへ寄って帰宅することになる
(グラフィックボードってヤツがいかれてたみたいで、交換したら元に戻った・・・無駄な出費が悲しい)


オイラ、こっから先は同行していない

こっから先は
ミーティング時にyasutoリーダーから指名された、たなかさんによるレポートである

さっぽろラーメン21番折立店にてそれぞれがっつりを堪能した?
中年達の次の目的地の谷汲山には、おっさんの先導により
お昼ごはん場所までのの渋滞とは比べるべきもないほどの快走で
ほどなく到着

紅葉を楽しむ者、
安全祈願する者、
西国三十三札所と言うこともあり、
ご朱印をもらいに行く者もいた。


その後山門前にて集合撮影後

小雨がぱらつく中、おっさんの音頭にて一応解散



トップページ