おヒマな中年二輪愛好会レポート

2010.04.04 三保の松原で集合写真

トップページツーリングレポート2010 > 10.04.04 三保の松原で集合写真 ←今ここ

事の発端は淳爺さんの1月17日の掲示板への書き込み
「ちょいとお散歩」で富士山をバックにした愛車の写真だった

以後、にしさん・EDさn・Zeoさん・まえ〜さんと
同じ場所で富士山をバックにした写真が貼り付けられた

これに乗り遅れることは出来ない
タケさんが企画し、密かなブームに乗り遅れたくない中年が従った

本日の参加者は
 ◆タケさん:FZ-1
 ◆おっさん:Z1000
 ◆EDさん:VTR1000
 ◆kenさん:DN-01
 ◆まつ:CB1300SB

午後から東名高速の下り、岡崎周辺の渋滞にハマりたくないので
集合を早めにし、ご飯を食べて写真撮ってさっさと帰る段取りだ

@集合場所:美合PA
A休憩場所:牧之原SA(往復とも)
Bお昼ごはん場所:清水港河岸の市
C集合写真場所:三保の松原
D解散場所:赤塚PA

結果を先に申し上げると、
あいにくの天候のため念願の「富士山をバック」は×であった

しかし、思い焦がれた場所に立てただけでも満足できたし
お昼ごはんは期待通りであった

懸念された「渋滞」にも遭遇することなく
本日も嬉しい一日だったことは間違いない

出発をam8:00とし、東名美合PAに集合
予想最高気温(17℃)を期待して、春の装いで自宅を出たが
凍えるような寒さだった

タケさんから先導を委ねられたおっさんが道程の説明

参加者全員が30分前に集合となったので
予定時刻より15分前に、せっかちな出発となる

少々気温は上昇したものの、まだ寒い
おっさん→タケさん→kenさん→EDさん→まつの順番

豊川を過ぎたあたりからストレス無く走ることが出来る
ここに来るまでEDさんによる十六茶攻撃があったのは内緒だ

雲はだんだん厚くなる
雨は降りそうにないものの「富士山が見られない」予感がする

8:45、牧之原SA到着
実はオイラ、浜名湖のあたりから少々お腹が痛かった
飛び込むようにトイレに入り、事なきを得た

20分少々休憩し、清水ICを目指し出発

高速道路を企画に盛り込む場合
「距離が稼げる」のと「道程組むのが楽」というメリットがあるのだが
走行中は、ただただ寡黙になる・・・少々飽きる

9:40、清水ICで降りる

清水区に入り、おっさんの自信満々の先導に疑いなく付いていく
実はオイラ、清水市がなくなったのをさきほど知った

9:50、お昼ごはん場所到着
四輪は有料だが、二輪は無料の駐車スペースへ誘導される

「河岸の市」が10:00の開店なので、中途半端な列に並ぶ
県の内外問わず人気のスポットのようである

開店と同時にお目当ての店に向かう
ねずみーランドでスプラッシュマウンテンへ向かう気分だ

だが、予想していなかったことが発生する
このお店だけ10:30の開店だった

このお店にとってお客さんは「迷惑をかける」存在らしい
言葉は恐ろしいと思った

別に「腕を組んで・・・」まで強要されたわけではないが
何故か腕を組んで背中を向けて1列に並ぶ中年
やはり、お店のイメージ的に迷惑か

30分待って“優待席”に案内される

30分かけて各自選択したオーダーが、ほどなく配膳される

これはおっさんとタケさんがチョイスの「まぐろ頭肉丼」だ
別名「ハチの身」と呼ばれる貴重な部位らしい
おっさん曰く「もちもちしてた」との事・・・1,400円+ごはん大盛り100円

オイラとkenさんの「メガねぎとろ温泉玉子丼」(オイラはごはん大盛り)
何もかけなくても美味しくいただける
むしろかけない方がいい・・・1,050円+100円

EDさんのメガ盛り丼(ごはん大盛り)・・・1,100円+100円

この「河岸の市」内の各お店には
某「にほん海さか○街」のような価格協定は無いのだろう
値段の割に質量とも満足した(メガ盛りってのは大げさだが)

そんな、お待たせするけど満足するお店は

 ◆店名:のっけ家
 ◆住所:静岡県静岡市清水区島崎町 149番地河岸の市内
 ◆定休日:?
 ◆営業時間:一応、10:00〜18:00
 ◆お店のサイト

家族へのお土産の事は全く頭になく
11:10河岸の市を出て、いよいよ撮影場所へ向かう

くどいようだが、オイラここは「清水市」だと思ってた
誰も教えてくれんかった、オイラが悪いのではない


10分少々で、念願の地に立つ
予想通り富士山は見えない・・・・全く見えない

この方向に富士山が見えて
それをバックに1台づつ写真を撮って・・・・

20秒であきらめはついた
この次の機会の楽しみにしておこう


今回の企画名をどうしたもんか考えたが
結局、これで決めた

駿河湾を左手にR150(いちごライン、久能街道)を走行
今日のおっさんの先導は、やけに自信満々だ
そういえばおっさんは10数年前に掛川に住んでいらっしゃった

静岡ICから高速に乗る前に燃料補給

午後になり、寒くは無くなった
だが少々風が強くなってきて、バイクがふらつく

12:45、牧之原SA到着
何故かこのSA一帯のみ穏やかであった

次は東尋坊へ行くことを企んでいる・・・もちょっと暖かくなってからにしよう

岡崎ナンバーのSS系数台のパーティが、集合場所の美合PAと
往路の牧之原SA、河岸の市、最後にここでも見かけた
彼らもきっと「またおった」と言っているのだろう

解散場所を「美合」にするか「赤塚」にするか迷ったが
渋滞の始まっている可能性の低い「赤塚」に向かう

高速道路を走ると右肩がどうしても痛くなる
誰か防げる手立てがあったら教示願いたい

14:00、赤塚PA到着
参加者に「右肩が痛い」と言ったら「五十肩」だと言われた
オイラまだ48だ!

タケさん企画どもっ!おっさん先導どもっ!

振り返ったらオイラ「集合写真」しか写って無いので
最後に1枚撮っていただき、40分ほど休憩の後早々に解散する

◆本日の走行距離:447km
◆本日の食費:1,050円+100円(メガねぎとろ温泉玉子丼+大盛り)
 ・・・やっぱり“メガ”は大げさだと思う

懸念された渋滞は杞憂となり、ストレスなく岡崎を通過出来た

トップページ