おヒマな中年二輪愛好会レポート

2010.10.02 徳山湖でお弁当!

トップページツーリングレポート2010 > 徳山湖でお弁当! ←今ここ

長く、クソ暑かった今年の夏が一気に終わり
“外ごはん”が嬉しい季節となった

先日一人でブラッと出かけた先
「お弁当」を広げるのにおあつらえ向きの場所を見つけ
今回の目的地とし、参加者を募った

“外ごはん”を楽しんだ中年は(走行順)
 ■おっさん:シェルパ
 ■アンドールさん:セロー
 ■Yastさん:セロー
 ■EDさん:バンディット
 ■まつ:セロー

お見送りな中年は
 ■いわちゃん:四輪
 ■しかちゃん:F800GS

快適に“外ごはん”が楽しめる季節は短い
天気が良さそうな日には意欲的に取り入れようと思う

@集合場所:道の駅柳津
A買出し場所:デイリーヤマサキ
B休憩場所:道の駅ねお
Cお昼ごはん場所:徳山湖

am9:00出発とし、道の駅「柳津」で集合した

いわちゃんは急遽仕事が入ったのでお見送りとなり
とっちゃんも急遽仕事が入ったと連絡が入る

ご自営の方々は大変である
ヒマ中で知り合ったのも何かの縁
オイラでも手伝える事があれば言って欲しい
役に立たないと思うが・・・

商売繁盛に貢献できるかわからんが
ホームページを作成させていただく事くらいはお安い御用である
(作成料は“缶コーヒー”一つ)

出発時刻となり、BMW増車のしかちゃんに見送られ出発
あえて“通勤路”を使用せずR157で北上を開始する

今日のセロー占有率は60%である
オイラは「人と同じ」で安心するタイプだ

9:30、予定通り糸貫町のデイリーヤマサキにて買出しを行なう
ところが、商品入れ替えのタイミングが悪かったのか
極端に「食物」の陳列が不足していた

やむなく、数百m先のセブンイレブンで追加購入するハメとなる

ソロでは何度かお世話になっているR157
企画で使用するのは初めてである

10:30、小休止場所の「道の駅ねお」到着
いつ訪れても思うのだが「場所が悪い」

セローなら楽しいが、CBではツラい険道270で北上
今更ながら、EDさんのメインマシンがバンディットになった事を実感
ちなみにオイラのメインマシンはセローだ

趣きは無いが堅牢な「馬坂トンネル」を通過

R417と接続し、無駄に立派なトンネルと

無駄に立派な橋を通過

メッシュジャケットでは寒さを感じる

徳山会館から先導となり、ズイズイ奥へ進む
旧徳山村の唯一水没を免れた「門入集落」へ向かう道らしいが
その「門入集落」へは到達しない道でもある

11:10、お弁当場所到着

オイラのお昼ごはん、お茶を入れて880円くらい
冷凍麺は高くつく

記憶相違で“テーブル”はなかったのだが
各自「食場」を確保する

解凍前の「味噌バターラーメン」
新鮮な○んこに見えるのは“味噌”である

おっさんの「カレーうどん」(解凍前)
豊橋の「カレーうどん」は、いつ食べに行こうか

そろそろ食べごろである
こうなるまで約10分の経過

冷凍麺は簡単に“外ごはん”が楽しめるのだが
他にシングルバーナーの活用も考えたいと思った
誰かご指導していただけるとうれちい

もちろん、シングルバーナーなんぞ無くても
コンビニ弁当で充分楽しめる

そして食後の「コーヒー」
おっさん自慢のガソリンバーナーが活躍する

オイラ、コーヒーを好んで飲む習慣はないのだが
“外コーヒー”は美味しい

目的達成の集合写真
湖をバックにすることが出来なかった


12:30、今回企画の目的を終え
午後からお仕事のYastさんを置き去りにして、オプションへ向けて出発

もちろん、ゴミは各自持ち帰る
リュックが軽くなったおかげで、少々軽快になる

お昼ごはん場所から冠山峠までの道程である
冠山峠を越えて、寸断されたR417へ接続し
池田町からR476に乗り換え
高倉峠を越えて南下して戻ってくる計画だ

帰宅して気が付いたのだが
R476の寸断は林道でもつながっておらず
「冠山峠」→「高倉峠」のコンボを完成させようとしたら
越前市に出て今庄まで南下してからR476に接続して
回りこまなければならない

結果として“コンボ”は早々に断念したのだが
壮大なまわり道をするトコだった

豪華な橋・トンネルを通過し

高規格なR417を経て、林道に入る
先月まで土砂崩れのため通行止めのポイントだ

だんだん林道っぽくなってくる
こんな道、本当に観光バスが走るのだろうか

高倉峠との分岐点
高倉峠へは「災害のため通行止め」とある
これで「冠山峠」→「高倉峠」のコンボは断念となる

見晴らしが良い=崖っぷち・・・実を言うと少々恐かった

13:05、冠山峠到着
登山客の四輪で路肩が埋め尽くされている

特徴のある「冠山」を含めた眺望がステキである

Wikipediaでは「R417」と表現されており
2012年に整備が完成されると言われる「冠山峠道路」であるが
現在の所、その様子は微塵もない

それとも、人知れず
トンネルで一気に福井県とつなげようとしているのだろうか

徳山湖沿いの無駄に高規格な道路設備が
そんな想像をかきたてるのだが
この“林道”が廃道になるのは寂しい

一年に一回は走ろうと考えているので
どうか、メンテナンスを施して欲しいものだ

40分ほどウダウダして、結局「戻る」事で決まる
繰り返しになるが、絶景=崖っぷち=怖い

この橋なんて“あるべきもの”が無い
普通に通過すりゃいいものだが、下半身がうずく

そして、いままでのとギャップが極端なR417に接続
黙々と解散場所へ向かう

14:20、道の駅「ふじはし」到着
帰路にこの場に訪れるのは珍しい事だ

40分ほど「来週の“志賀高原”」の集合場所・出発時間について
検討されるがなかなかまとまらず、おっさんへ一任となる

この後「通勤路」を逆走することとなり
ある意味“非日常”を楽しむこととなった

■本日の走行距離:214km
■本日の食費:880円くらい(冷凍麺+おにぎり+お茶)

トップページ