おヒマな中年二輪愛好会レポート

2012.03.25 やったね!ヤマさん、海鮮丼♪

トップページツーリングレポート2012 > やったね!ヤマさん、海鮮丼♪ ←今ここ

春分を過ぎたとはいえ、朝晩はまだ冷え込む日が続くので
ゆっくりめに集まって、近場に遊びに出かけるのが
やはり楽でいい・・・怠慢ともいう

そんな企画を告知したあと、ヤマさんから
「試乗車モニターレポートでグランプリに選ばれたので
 賞金を協力してくれたメンバーに還元したい」とのメールが届く

もちろん異存はない
むしろウェルカム
ゴチになるのはもちろん、企画ネタとしても面白い

そこで名付けた企画名は

「やったね!ヤマさん、
  プリウスモニターPHVモニタージャーナリストNO1おめでとう!
   では、お言葉に甘えて四日市で海鮮丼ゴチになります♪」
企画

でもこれではあまりにも長すぎて
企画開催中の会話に支障を来すことを懸念し
略して「やったね!ヤマさん、海鮮丼♪」とした

目標の「海鮮丼」屋さんは、以前EDさんに教えていただき
以来家族でも訪れたことのある四日市の「大遠会館」とした

食後の“まったり”場所もヤマさんにお願いし
川越町の“テラ46”にて「発電所の仕組と現状」について
特別にレクチャを受けることができた

まさに、ヤマさんに“おんぶにだっこ”の一日であり
ヒマ中では初めて「人名」を冠した企画となった

A:出発、道の駅「クレール平田」
B:ゴチになった場所、「大遠会館」


大きな地図で見る

微妙な予報だったが
中止にして悔やむより、開催して凍える事を覚悟して
10:00出発として、クレール平田に招集

そんな、ゴチになるために、一雨を覚悟したメンバーは(走行順)

 ■おっさん:Z1000
 ■ヤマさん:FJR1300
 ■コロちゃん:CB400SB(デビュー)
 ■MMさん:ZRX1200(デビュー)
 ■マカ王さん:ZZR1100
 ■ガッキーさん:バンディット1200S
 ■アラセさん:GWトライク
 ■おーじろうさん:GT1000

 ■いわちゃん:XJ6
 ■つるさん:CB750F
 ■yastさん:セロー250
 ■KATOさん:ムルティストラーダ1200
 ■GGさん:F800R
 ■まつ:CB1300SB

桜の蕾も膨らみはじめ、ポカポカ陽気を期待していたのだが
朝には「みぞれ」も各地で降った

だが、海鮮丼を“ゴチ”になるためには、何ら障害にはならなかったようだ
「参加は各自の判断に任せる」としたものの
事前の参加表明者は全員出席
おまけに当日の参加表明者(XJ6)まで現れて、都合14台の参加となる

やはり出発30分前には、ほぼ全員が揃ってしまうのも
せっかちな中年の特徴だろう
本日デビューの2名の紹介を兼ねた朝礼は、出発20分前に行われる

そして、15分前には出発してしまう・・・せっかちだ

淡々と長良川右岸堤防道路を南下する
少々風が強いものの、凍えるほどの寒さではない

木曽三川公園からR258へ入るため、ようやくの信号停止
無線は4台が装備してきているが、不要なほど単純な道程だ

R258に入る
「りゃんうっぱー」ではない、「にーごーはち」が正しい発音である
一時期、不健康な麻雀にハマったことを思い出す

桑名市内で途切れることを予想したが、スムーズに走行でけた

R23への接続待ちのひとコマ
もうね、海鮮丼への期待感が満タン

無線でのやり取りで、4月の定例企画は「敦賀で海鮮丼」で決定した
「カレー」とか「丼」など、効率的に食すことの出来るのが中年には人気

R23をちょいと南下する

10:35、お昼ごはん場所に到着
このお店、7:00から開店していて「朝食」っぽいものも楽しめるのだが
お目当ての“海鮮丼”は11:00からのメニュー

だが早々と入店して、座席を確保
「北海道」の話に花が咲く
行っている時はもちろん、行く前・行った後も楽しめる“北海道”

今年は、何名のメンバーが“北海道”へ渡るのだろうか

全員が一律に「海鮮丼定食」(1,000円)を注文、ごはん大盛りは+80円
ごはんは「白飯」か「酢飯」を選択できる

まぐろ、甘エビ、いか、ほたて貝柱、ほっき貝、びんちょうマグロ
ネギトロの7種盛り

色とりどりの海鮮丼は“見て楽しむ”ことも忘れちゃいけない
これで1,000円+80円で楽しむことができるのだから
コストパフォーマンスにも優れている

大盛りと普通盛り

11:00を過ぎると、またたく間に店内は満員状態となる
禁煙スペースと喫煙可能スペースが区切られているが
今回参加者で喫煙者は2名なのに、喫煙可能ゾーン

全員が「海鮮丼」に満足する

 

そんな、中年団体でもお気軽に利用できるお店は

 ■店名:まぐろレストラン「大遠会館」
 ■住所:三重県四日市市富双2丁目1-2【地図】
 ■定休日:年中無休
 ■営業時間:7:00〜19:30(ランチタイムは11:00〜)
 ■お店のサイト

・海鮮丼定食:1,000円
・ネギトロ丼定食:780円
・五色いくら丼定食:880円
・かじきカツ丼定食:880円
・盛り合わせ刺身定食:1,100円

1時間余り「海鮮丼」を堪能し
オプション企画である「テラ46」へ向かう・・・全員参加となった

中年が団体で押しかける施設ではないのだが
何となく、以前より気になっていた

11:55、テラ46に到着
駐車場の余剰スペースに13台と1台を押し込む

で、ゾロゾロと施設へ向かう
今にも「モスラ」が現れそうな雰囲気の工場群だ

およそ似つかわしくない中年の団体14名
傍若無人に施設に乱入でござる・・・の図

そして、おそらく社員さん用の会議室に案内され
“発電所”に関してのパンフレットとお土産が配布される・・・みな真剣だ

館長さん(ヤマさん・ガッキーさんの先輩)による
川越発電所の概要と、浜岡原発の現状の説明を受ける

外部広報用(?)ビデオで、さらに“発電所”の理解を深めた後
ガッキーさんによる補足説明・・・発電所は大変だ

講習会の後に館内を説明していただくが
こんな団体は初めてだったのだろう
おねいさん、ぎこちなかった

全員に配布された「テラカード」、これで館内のゲームで遊ぶことが可能

とは言え、ちびっ子たちを押しのけてゲームを占拠することは
さすがにできない

家族連れのジャマにならないように
展望所で静かに景色を楽しむ面々

「花粉症のガテン系兄貴」と、「近江の修行僧」は
果敢にも「ちびっ子クイズ」に挑戦・・・惨敗だったようだ

「近江の修行僧」が撮影した“鉄塔”だが
何を残したかったのか、次回お会いした時に問い詰めてみようと思う

暖房の効いた室内でまったり出来れば・・・
と軽い気持ちでヤマさんにお願いしたのだが
思いの外、充実した90分となった

そして、集合写真

そんな、「電気をありがとう!」と感謝せずにはいられない展示館は

 ■施設名:川越電力館「テラ46」
 ■住所:三重県三重郡川越町大字亀崎新田字朝明87-1【地図】
 ■休館日:毎週月曜(祝日の場合は翌日)
 ■開館時間:9:00〜16:00
 ■展示館のサイト

オイラ、原発については特にこだわりは無いのだが
安全に動かせるものは、稼働させるべきだと思う

で、木曽川は何で関西電力なの?

13:40、雨がパラつき始めたので早々に解散とした

 ・今日の走行距離:108km 
 ・今日の食費:0円(海鮮丼定食1,000円はゴチ)

ヤマさん、今度は浜岡をよろちくです♪

参加メンバーのブログ記事
■ヤマさん:candy0403のblog
■ガッキーさん:Touch the Wind!
■近江の修行僧:ただいま苦行中!

トップページ