おヒマな中年二輪愛好会レポート

2013.01.12 温泉と、とろろ飯

トップページツーリングレポート2013 > 温泉と、とろろ飯 ←今ここ

特に「温泉好き」と言うわけではない
だがこの季節、湯に浸かって凍える身体を解すのが気持ち良い

去年のコピー企画ではあるが「温泉」と「とろろ飯」を存分に楽しんだ

まったり〜とした時間を共有した参加者は(走行順)

 ■おっさん:Z1000
 ■もん子さん(東レ):トリッカー通勤仕様
 ■りゅうちゃん:XT660Zテネレ
 ■KATOさん:ムルティストラーダ1200s

 ■つるさん:CB750F
 ■ヤマさん:FJR1300
 ■SEさん:W800
 ■タカさん:ZRX1200だえぐ

 ■にしさん:GSX1400
 ■gooさん:W800
 ■motoさん:FLSTN
 ■まつ:CB1300SB

@集合:道の駅「クレール平田」
A休憩:いなべ公園
B温泉:湯の山グリーンホテル
Cお昼ごはん:自然薯「茶茶」

9:30出発として、伊吹おろしでキンキンに冷えるクレール平田に集合
週間予報で「雨」が懸念されたお天気は、無問題となった

出発15分前に「無事帰着を目指して〜」と注意喚起
緊張感漂うミーティングである

9:20、反対車線に渡り南進の開始・・・途切れてもいいから左右確認
今日の道程で、一番緊張する瞬間

無事に長良川右岸道路で同調
あとは、まったりと南進するだけ〜

R258に移り南進を継続
見難いが「只今の気温2℃」、これでも暖かく感じるのは日差しのおかげ
ほとんどのメンバーが自宅を出る時は、氷点下だった

多度街道で西を目指す

クレールから三重への新通勤経路
おっさん、たぶん仕事中に開拓したのだろう

交通量・信号をも少なく快適な徘徊コース
今年のおっさんは期待していい・・・かも

10:05、予定には無かったが
年老いた参加者を慮り、小用タイム
出発から30分少々だが、ほとんどのメンバーが用を果たす

乾燥した気温で、温泉モチベーションアップ!

10分ほど休憩して湯の山を目指し再出発
気温の割には寒さを感じない
目的地が比較的近距離ってのも気持ちに余裕があるのだろう

みんなの頭の中は「温泉〜温泉〜♪」

10:50、グリーンホテル到着
ここで集合写真撮ってみたが、案の定ズレてた

今日の参加者が回数券の枚数と同じの12名
お一人さま650円のところ、500円となった♪

一番下の露天風呂にてダベりんぐ開始

極端にカルキ臭くなければ湯質なんてどうでもいい
この開放感がとても気持ち良い

※他のお客さんがいなくなったすきに撮った

40分入浴のあと、30分ほどここで再度まったり

そんな、広い露天風呂がステキな温泉は

 ■施設名:湯の山温泉グリーンホテル
 ■住所:三重県三重郡菰野町千草7054-173【地図】
 ■入浴日:木曜日を除く毎日
 ■入浴時間:10:00〜18:00
 ■入浴料:650円(タオル200円別)
 ■施設のサイト

駐車場での集合写真に自信がなかったので、再度撮り直し

そして、お昼ごはん場所へ向かって行動開始
まだ身体は火照っている

身体が柔らかくなっている
たまには温泉企画もいい・・・と思った


火照った身体に、冷たいが乾いた空気が気持ち良い

温泉から東へすぐ、目的のお昼ごはん場所に到着・・・12:50
時間的には、どまん中だがお客さんの入れ替え時間帯なのか
駐車場もすんなりと入れた

粘りの強い「自然薯とろろ」は、醤油と鰹出汁で味付けされており
テーブルに調味料(サラダドレッシング除く)が置かれていないことに
よほどの自信をうかがわせる

麦ごはんとの相性もステキだ

年齢を重ねるごとに、油の少ないものを欲することが理解できる

そんな、シンプルだが幸せなお昼ごはんを楽しめるお店は

 ■店名:自然薯「茶茶」
 ■住所:三重県三重郡菰野町菰野4673-6【地図】
 ■営業時間:11:00〜21:00(中休み無し)
 ■お店のサイト

・とろろめし:1,029円
・とろろ御膳雅:1,470円
・とろろ御膳松:1,680円
・とろろ御膳竹:1,890円
・とろろ御膳梅:2,415円

13:40、全員幸せな気分になり、お店を出る

しゃべり足らないので、駐車場でもダベダベする
とりあえず2月定例企画の骨子は決まった
雪道遊びも近日中に行なうことが決定する

お店を出て30分弱後、ようやく解散となる
四日市ICから上道に入る者
迷走しながら四日市東ICにたどり着いた者(オイラ)
2013年第一回目の定例企画は無事終了となる

■本日の走行距離:133km
■本日の食費:1,029円(とろろめし・・・ごはんおかわり無料)

トップページ