おヒマな中年二輪愛好会レポート

2013.02.16 ドッグラン&研究林

トップページツーリングレポート2013 > ドッグラン&研究林 ←今ここ

オフ道トレーニングの「ドッグラン」に追加して「研究林」ってのが
この時期限定の“定番”となりつつある
お昼ごはんは「コンビニ弁当」として、おヒマな中年の参加を募った
 ■おっさん:シェルパ
 ■EDさん:DT125
 ■KATOさん:XR230
 ■しかちゃん:CRF250
 ■うぇるださん:セロー250
 ■りゅうちゃん:TT250レイド
 ■motoさん:CRF250(お披露目)
 ■タカさん:KLX250
 ■ぬまさん:セロー225(Fフェンダー・バイザー新品)
 ■まつ:セロー250

ライコランドにてお見送り
 ■MMさん
 ■つるさん

田県神社ではなくて大縣神社ですな→

出発を9:00として、ライコランドに集合
お昼ごはん場所検索が面倒だったので、道中で“外ごはん”とし
隣接するファミマで各自“お弁当”の購入を指示

出発間際でようやく今回のコースが決まる

入鹿池周辺への“ヒマ中通勤路”
お天気は良いのだが、風が少々強い

ちょっと前までの「オフ道企画」は、せいぜい5〜6台だったのだが
最近では10台前後が当たり前になってきた

ほとんどのメンバーが
ヒマ中と関わるようになってからオフ車を増車している
「楽しみが3倍になるから!」と騙されたメンバーばかりだ

土曜日なので、ダンプの後について「ダンプ坂」を登る

オフ道入り口で体制(息)を整える
荷造りの再点検に抜かりはない

昨晩降った雨で、地面のコンディションは“いかにもオフ道”
この後のドッグランへの期待が高まる

ウォーミングアップ完了
たったこれだけの昇り降りでも、身体が少々温まる
通り慣れた“ヒマ中通勤路”である

この時点で既に楽しくてしょうがない

今回、痛恨の「集合写真撮り忘れ」だったので
入鹿池周回路に接続する交差点でのこの写真をカバー写真とした

ドッグランのはじまり〜

やはり、昨晩の降水でワダチは水たまりとなっている
濡れるのを嫌い、中央を走ると湿った草で滑る
開き直って水たまりにタイヤを入れたほうがリスクは少ない

第一ポイントの「丸太越え」
ぬまインストラクターが、各メンバーの無事通過を見守る
だが、オイラの時はいてくれなかった・・・・

こんな渋滞も楽しい

10:10、ちょいとひと休み
各バイクは既に“泥だらけ”である
「お昼ごはんドコにする」で悩む

取りあえず一周してから再考することとした

10:30、一周終了
もうほとんど満足した
お昼ごはん場所は、ぬまさんに下見に出かけていただき決定

再び入鹿池へ向かう

西側に山があって風が遮られる、うってつけの場所
この場所も定番の「お昼ごはん場所」となるのだろう

今日のオイラのメニュー
チリトマトヌードルが無かったので、シーフードヌードルで代用

車座になり、各自「コンビニ弁当」を楽しむ
コンパクトな椅子とテーブルは、かさばるのだがあると便利
山の中を走る時は、このパターンになる可能性大

妙に近いお二人・・・毛が無い者は引き合うのだろうか

食後のお散歩で戯れる

グダグダはしばらく続く
今年も「合宿企画」に期待する声が多い
なんとか「テント合宿」も実施したい

1時間ほどの「お昼ごはんタイム」を堪能し
次なるステージへ向かう

今年初めに出かけたコースが楽しかったのでリクエストした
先導は、ぬまインストラクターに交代

研究林コースに突入〜

段差&V字の楽しい登り坂で渋滞
最後尾からは、何が起きたのかよくわからない
バイクを停めて確認しに行くと

倒木が進路を塞いでいた
林業に精を出すインストラクター
こんな武器を常備しているのがステキだ

V字やらU字やら、道のエグれが楽しい

そして「藪こぎコース」に向かう
登坂の順番待ち

この先の自然状態を考えると
何のための歩道橋なのかよくわからん

藪こぎ突入〜

藪に加え、丸太越えや倒木くぐりなどゲロゲロポイント満載
ハンドルなどに弦が絡まり、楽しくてしょうがない
でも、自然の成長する季節には絶対訪れたくない


もうね、身体汗ばんでるよ

しばらくして、自然歩道に接続
このホッとする瞬間がたまらない
そう思ったのはオイラだけじゃないはず

参加メンバーの「満足」を確認する
ここで解散としたが、現在地がドコなのか見当つかない

インストラクターに適当な場所まで先導いただき
流れながらの解散となる

・本日の走行距離:52km
・本日の食費:571円(シーフードヌードル・しらす明太ごはん・水)

意外と「合宿企画」を期待する声を聞いた
「質は創意工夫で高めて、量を多くする」方針が定まる

短日の企画も楽しいが
合宿の企画はダベダベ時間が格段と多くなり
メンバー間の絆が深まる(お酒も入るし)

今後の「合宿企画」への積極的な参加を推奨する

トップページ