おヒマな中年二輪愛好会レポート

2013.04.20 林道三昧

トップページツーリングレポート2013 > 林道三昧 ←今ここ

当初は「オフ道探検」として
新たな未舗装路開拓をしようとして企画した

だが、その成果が実ることはなく
粛々と舗装林道を走り続ける結果となる
そのため、企画名も「林道三昧」に変更した

参加者(走行順)
 ■おっさん:シェルパ
 ■うぇるださん:セロー
 ■タカさん:KLX
 ■motoさん:CRF
 ■まえ〜さん:FTR
 ■gooさん:セロー
 ■にしさん:セロー(お披露目)
 ■ヤマさん:CRF
 ■まつ:セロー

昭和村にてお見送り
 ■りゅうちゃん

8:30出発として、道の駅「日本昭和村」集合
予想最高気温は15℃
昨日までの陽気と異なり、うすら寒い一日になりそうだ

にしさんのセロー購入により、CRFとセローの均衡が図れる

予定時刻5分前となり出発
夕方からの降水確率が高くなっているので
コースを短縮する

真冬の装いの参加メンバー

昭和村を出て、快適県道で北を目指す
この県道、部分的に矮小部分があり、ロード企画に使いづらい

適当に林道へ突入
以前、行き止まりで戻った記憶は完全に消されていた

轍がクッキリ残る未舗装路
こんな道をトコトコ走るのが大好き

やがて訪れる「藪の通せんぼ」
若い(比較的)メンバーに偵察を指示するおっさん

で、引き返して県道に戻る

次なる「林道」を探し求めながら北上
事前の準備なんか期待しちゃいけない
「探検」と銘打つ企画は「迷走」と同意味だ

「それらしき道」を見つけては突入

今後のため、いちいち林道名を控えようと目論んでいたのだが
面倒くさいので、今回はこれ一枚のみ
ちなみに「林道上水瀬線」

さらに未舗装路の枝道へ入る
写真は「ナフコ製アンダーガード」が光る“FTRアーミー仕様”
後輪をブロックタイヤに換装して参加

トコトコ走る

案の定、藪が行く手を遮る
若いメンバー(ヒマ中では)に偵察に行かせる

元の舗装林道に戻る
このあたりから「オフ道探検」は有名無実化となる

オイラは、こんな舗装化された田舎道のが好きだったりする
落ち葉で程よい緊張感が醸し出される

ドコを走っているのかよくわからんのだが
部分的に見覚えのある道も通る

通り慣れた「七宗林道」へ接続
狙って入ることは難しいが、偶然入ってしまうことの多い道

途中の枝道(未舗装路)には、見向きもしなくなる
本来の目的を忘れた企画

9:40、眺望の開けたいつもの場所で休憩
お昼ごはんの時間調整も兼ねるので、少々長めのダベりんぐ

30分余りしゃべって北上再開
写真中央は「ナフコ製アンダーガード」が光る“アーミー仕様”のFTR

目的としていたお昼ごはん場所へ到着するが「準備中」
まだ10:30だ
いったんR41に出て、枝道を物色する

もうね、適当に林道というか農道を楽しむ

こんな舗装林道がヒマ中にはお似合い

そして、何の前触れもなくやる気マンマンのゲートが現れる
一瞬途方にくれるメンバー一同
だが施錠無く、事なきを得る

「人」ではなく「獣」に対するゲートだった
「通れんのかよ〜」と引き返す
律儀な“いのしし”や“たぬき”を想像してしまう

トコトコ走る

まだ11:00前だったが「営業中」の看板で駐車場へin

こぶし街道(K58)がR41へ接続する交差点に存在する
「気になっていたお店」である
お腹空きレベルはMAXに近い

「昔ながら」の定食屋さんである

オーダーは全員「味噌カツ定食」を選択・・・価格設定が微妙
名古屋人でも人気があるとは言えない
「味噌カツ」を試す数少ない機会

配膳された「味噌カツ」
見慣れないと、ちょっとグロっぽい

あっさりした甘さの味噌は、脂身の少ないヒレ肉に相性が良い
ごはんも進む♪(写真はごはん大)

そんな、こぶし街道とR41交差点の気になってたお店は

 ■店名:松ちゃん食堂
 ■住所:岐阜県下呂市金山町金山3346-1【地図】
 ■定休日:木曜日(祝日の場合は営業)
 ■営業時間:11:00〜14:00と17:00〜20:00
 ■駐車場:四輪で12台ほど
 ■お店のサイト

みそかつ定食(ごはん小):1,105円
みそかつ定食(ごはん中):1,155円
みそかつ定食(ごはん大):1,205円

40分ほど店内で過ごし、駐車場でのダベりんぐ
どんよりとした雲行きではあるが、まだ降りそうに無く
思い出したかのように「オフ道」に出かけることに決まる

R41北上→R256に接続

適当な林道に入る
この針葉樹の落ち葉の程よい緊張感がたまんない

早々に休憩
お昼ごはんの後の中年は「睡魔」「小用」との戦い

集合写真がまだであったのを思い出す


この後もしばらく“まったり〜”と過ごす

エグれている箇所はあるものの
ヒマ中向きの「やさしいオフ道」

こんな「オフ道」をたくさん開拓したかった
次回は事前準備を万端にして臨みたい

ようやく散り始めた「桜」を楽しみながらトコトコ走る

鮮やかなピンクが満開の植樹
とってもステキな田舎道♪
トコトコ走る

R256へ接続する無駄に立派な「農道」

12:30ころ、道の駅「飛騨金山」到着
ほぼ全員が「心地良い睡魔」に襲われていたようだ
十分な休息をとる

「まだ降らん」と判断
40分ほど“まったり〜”して
R256で北西へ走り、和良からK63で南下することになる

国道も“まったり〜”と走る

新聞にも載る「和良川の鯉のぼり」
中年になって“季節感”を楽しむことができるようになった

K63(美濃加茂和良線)に入る
結構好きな田舎道

13:50、休憩ポイント「廃校」到着
晩夏に訪れた時は「ヒグラシ」が郷愁を漂わせていた
今日は「ウグイス」で心和む・・・ステキな田舎だ

30分休憩し、解散ポイントに向かう

快適な新道もいいが

旧道も楽しい【火打坂トンネル】

K58に接続し

14:50、解散場所の道の駅「平成」到着
集合場所から話題になっていた「合宿のごはんどうする?」は
結局結論が出ないまま解散となる

・本日の走行距離:224km
・本日の食費:1,250円(味噌カツ定食ごはん大)

合宿(5/3〜5/4)が待ち遠しい〜

トップページ