おヒマな中年二輪愛好会レポート

2013.05.26 徳山湖でコンビニ弁当

トップページツーリングレポート2013 > 徳山湖でコンビニ弁当 ←今ここ

ヒマ中メンバーは40〜60代で構成されている
各メンバーの職業も多岐にわたる

毎回の「だべりんぐタイム」では、バイクに関する話題はもちろん
メンバーの職業に関するマニアックな話題で盛り上がることもある

今回は「新緑と戯れてコンビニ弁当」を楽しむことに加え
参加者の職業からの話題「日本の防衛」で盛り上がる

「防衛」について関心が高いことが判明したので
近日中に“日本の防衛を考える”研修会を実施することに至った

そんな、ちょっと右寄りの参加者は(参加表明順)

 ■おっさん:シェルパ
 ■motoさん:CRF250
 ■SEさん:Dトラッカー125
 ■KATOさん:XR230
 ■まえ〜さん:FTR223
 ■うぇるださん:セロー250
 ■しもさん:NC700S
 ■タケさん:キカイダー250
 ■つるさん:CB750F
 ■まつ:セロー250

※軌跡が表示されない場合は「詳しい地図で見る」を押してね
(道程は、だいたい合っていると思う)

出発を8:30として、にわか茶屋に集合
参加表明を募ってから「先約あり残念」が続いたので
残念表明大会になるのかと危惧したが、10名のヒマ人が集まった

定刻通りに出発

集合場所から目的地までは、ほとんど「信号」の無い道を設定
しかも、混雑は予想されないのに、あえて迂回路を経由してみる

結果を振り返れば「迷惑至極」なのだが
参加メンバーは一様に「どこを走ったのかわからん」の感想

間もなく梅雨に入る前の、ひとときの“ベストシーズン”
メッシュジャケットを抜ける風が冷っこい

板取川を何度か(無駄に)渡る
もうね、先導の“なすがまま”である

案の定、Uターン大会が開催され
近江の修行僧が転回中にコケる
名手「井端」がボテボテの内野ゴロをエラーした場面が頭に浮かんだ

ハートブレクな修行僧

交通量の少ない道の、さらに迂回路を走行
初めて見る風景・道が新鮮

だが、同時に「Uターン大会」は付き物となる
R418で西を目指さなければならないが、県道で北へ入ってしまう

R418で西へ向かう
山々の緑は深さを増し、既に初夏の趣がある

ちなみに「お弁当」は道中にスーパーが無さげだったので
集合場所のサークルKにて購入済み

9:40、予定通り「道の駅うすずみねお」到着
R157の付け替え工事が進んでおり、少々戸惑う

目的地までのK270を確認
このK270は崩落で通行止めが多いのだが、今日は大丈夫

20分ほど休憩の後、徳山湖を目指して出発

道の付け替えで見たことのない風景
K270の入り口を見つけるのに不安が募る
この先の「温見峠」までR157が開通との情報も得る

無事K270へ接続

交通量は少ないものの、見通し良くないので極端にキープレフト

昭和初期に竣工の「馬坂トンネル」
路盤の整備には地元の小学生も動員された
後にR417が開通するまで、徳山村と根尾村を結ぶ主要道路


トンネルを抜けると徳山湖が一望できる・・・撮れなかったが

R417に接続して現れる「徳之山八徳橋」
徳山ダムで沈んだ八つの集落から命名

総工費約102億円のこの橋は
R22の庄内川にかかる「赤とんぼ橋」と同じ構造

R417から湖岸道に入る
湖に傾斜しながら水没していく“旧道”を視認することができる

訪れるたびに思うのだが
水没する前に来たかった・・・

10:35、目的地到着
少々気温は高いものの、空気は乾いていて気持ち良い

まずは徳山湖の眺望を楽しむ
沈んだ集落、沈まなかったが交通手段の無くなった集落・・・

そんな感傷に浸るほど、ヒマ中の面々はデリケートではない
早速「お昼ごはん」の準備に取りかかる

オイラの今回のメニュー
工夫も量も不足するのは重々承知だ

徐々に「外ごはん」のアイテムが充実してくるのが顕著だ
他のメンバーの持参物を見て、物欲がわく

日陰の恋しい気温では無かったが
加齢による頭皮のダメージを押さえるため、ここで落ち着く

尖閣諸島・北朝鮮の脅威から
国防の話題で盛り上がる
陸上自衛隊がKLXを採用している理由も判明する

今年中に「日本の防衛を考える」研修を実施する予定

2時間余りダベダベして、ようやくの集合写真
(静岡から来た「横浜」ナンバーの女性ライダーにお願いした)

12:50、いつものごとく「目的地が解散場所」を実行
往路で戻る者、R303経由で南下する者
ハートブレイクな修行僧はR303で琵琶湖に向かった

この後、R417に接続し左右に分かれる

本日の走行距離:217km
本日の食費:600円くらい(シーフードヌードル・おにぎり・お茶)

「日本の防衛を考える」の研修会の募集要項は
近日中に告知するです

トップページ