おヒマな中年二輪愛好会レポート

2014.07.08 オイラの夏休み4日目 沼田→ひたちなか

トップページツーリングレポート2014 > オイラの夏休み 沼田→ひたちなか←今ここ

太平洋側へ抜ける移動日であるが
日本ロマンチック街道と呼ばれるR120を走ることと
その道程に存在する日光観光を目論んだ

今日の宿は「朝食のみプラン」なので
夜ごはんは宿近隣のお店に出かけようと思案

台風8号は偏西風に乗って予定通り日本直撃すると
マスコミ各社はまくし立てる
だが、今日の予報は「晴れ」・・・取りあえず気にしない

6:00、浴場の営業開始と同時に入浴
微かな硫黄臭で雰囲気盛り上がる

独り占めの露天風呂ほど贅沢な気にさせるものはない
鼻歌は「宇宙戦艦ヤマト」

7:30、お楽しみの朝ごはん
メニュー豊富だが、今までと同じようなおかずで揃える
今日も元気だ朝ごはんが美味い

8:30、荷造り終了し出発

R120は白根温泉あたりからカーブが多くなる
路面もほぼ乾いているのでヒラヒラと楽しむ

標高は早々に1,000mを超えるので寒い
だが、何より視界良好で気分高揚

9:30、戦場ヶ原の休憩ポイント着
平坦な湿原のこの地は、その昔山の神がここを舞台として
争いを繰り広げたという伝説からの地名

標高2,486mの男体山は火山

  中禅寺湖は素通りして「いろは坂」で下る
見事な「折れっぷり」である

10:30、東照宮着
中学校の修学旅行と外人さん観光客で満載
陽明門は工事中でもあり中には入らず

周囲の建造物見るだけでもお腹ふくれる

東照宮から「日光杉並木」が三方向にむかって存在する
家康没後、徳川譜代の普請で20年かけて植樹された
3街道の総延長は35kmあり、世界一長い並木道としてギネス登録

景観も含めた維持管理の大変さがうかがい知れる

R119から時間調整のためR293に乗り換え
12:40、道の駅「きつれがわ」にて休憩
止まると少々蒸し暑い

10分ほど休憩の後、トコトコと田舎国道を楽しむ

15:40、宿到着
セローは吹き抜けエントランスの軒下に置かせていただく

夜ごはんは外へ食べに行く予定
部屋に入ったら取りあえず“脱ぐ”ってのがセオリー

シャワー浴びて、ビール飲んでウトウト居眠りしてた
目が覚めて出かける前にTVを見てると
「台風8号の影響で交通機関の欠航相次ぐ」のニュース

でも、沖縄とか九州など南方面ばかりなので「まだまだ」と思ったが
念のため太平洋フェリーのサイトを確認すると
「天候調査中」となっている・・・ようやく危機感を募らせる

取りあえず外出する
ホテルの目の前にホームセンターがあり、
雨中走行に備えて「ガラコ」を購入

併設するドラッグストアにてお酒を物色してたらカップ麺が安い
もう、夜ごはんこれでいいや・・・

 ■今日の走行距離:209km
 ■今日の食費:280円(カレーヌードル+UFO)

今日の宿

 ■宿名:ニューセントラルホテル
 ■住所:茨城県ひたちなか市表町20-3【地図】
 ■プラン:一泊朝食付き
 ■宿泊料:5,670円
 ■宿のサイト

7/7(前日)へ【戻る】
7/9(翌日)へ【進む】

トップページ