おヒマな中年二輪愛好会レポート

2014.07.21 海鮮丼食べに行かない?

トップページツーリングレポート2014 > 海鮮丼食べに行かない? ←今ここ

7月の三連休、計画は「夏の合宿」だった
今年は“テント泊”として「ひるがの高原キャンプ場」を予約した
だが梅雨は明けておらず、あいにくの雨予報にて中止

初日だけでも・・・
と土曜日のみの代替企画立てるも、やはり中止

そして日曜日
おっさんからも「行くぞ」とメールあり
寂しい三連休は過ごしたくないので
前日に「海鮮丼食べに行かない?」と掲示板告知

ヒマな中年7名が「海鮮丼」を食べに出かけた

 ■おっさん:Z1000
 ■じゅんじさん:NC700S
 ■つるさん:CB750F
 ■KATOさん:郵便局のバイク(大)
 ■gooさん:セロー250
 ■GGさん:F800R
 ■まつ:CB1300SB

集合:クレール平田
出発:10:00

ながれながれて7月ようやくの開催企画
ずいぶん久しぶりのマスツーリング

定刻10分前に出発
いつもの事ながら、ここ南下接続する時緊張する

走っている時は風が気持良いのだが
停まると排気熱とか暖かい

長良川大橋を愛知県側へ渡る
おっさんこだわりの道があるらしい

K168・K7を経てR23に接続
意外と空いてた

もうね、停まるとエンジンの熱が暖かいわけよ
水冷ファンが回りだすと、さらに熱風が顔まで上がってくるし

10:40、目的地到着

「北海親子丼」「五色いくら丼」「海鮮丼」「山かけ丼」「中トロ丼」
どれも味噌汁と小鉢が付いて1,000円(ごはん大盛りは+80円)
以前は11:00からだったような気がするが、今は10:00からOKみたい

先に食券を購入
丼ものは「酢飯」か「白飯」を選択可能

久しぶりなものだから、皆堰を切ったようにしゃべる
厨房から呼ばれても気付かないくらいしゃべる

オイラは「五色いくら丼(白飯大盛り)」
切り身の不自然な冷たさを気にしなければ全然OK

コスパは優秀で“新鮮”にこだわらなければ充分満足
ちなみに「たくあん」は食べ放題

1時間ほど「海鮮丼」とおしゃべりを楽しむ

事前情報が無いと入りづらいが、実は気軽なお店は

 ■店名:大遠会館
 ■住所:三重県四日市市富双2-1-2【地図】
 ■定休日:
 ■営業時間:
 ■お店のサイト

向かう方向は同じなのに解散
なお、付近のR23は白バイの捕獲地域となっている模様

 ・本日の走行距離:102km
 ・本日の食費:1,080円(五色いくら丼、ごはん大盛り)

トップページ