おヒマな中年二輪愛好会レポート

2014.07.26 山道遊び

トップページツーリングレポート2014 > 山道遊び ←今ここ

ながらく通行止めだったK52(白鳥板取線)が開通となった
ここを通過することが可能だと、奥美濃へのアクセスに幅ができる
加えて「夏の道」の印象濃い“やまびこロード”を走りたかったのと
「朝採れのトウモロコシ」で更に夏を満喫したかった

そんな呼びかけに集まったのが(走行順)

 ■おっさん:シェルパ250
 ■KATOさん:郵便局のバイク(小)
 ■まえ〜さん:FTR
 ■しもさん:NC700
 ■にしさん:セロー250
 ■としさん:セロー250
 ■タカさん:KLX250
 ■ヒロさん:セロー250
 ■うぇるださん:AG200(牧草地仕様)
 ■まつ:セロー250

集合:にわか茶屋
出発:8:00

予想最高気温は35℃
7時過ぎから気温はグイグイ上昇し、もうクソ暑い

あらかじめ打合せた道程を説明
だが、お昼ごはんのことは何にも考えちゃいない

無事帰着を唱和して定刻5分前出発

7月ようやくツーリングらしい企画でウキウキ
各自大量の水分を携行する
年寄りは「喉が渇いた」と感じた時は既に脱水症状のはじまり

K52に入る、「あじさい街道」であることをところどころで確認
R256との分岐交差点には「通行止め」の看板無し

緑が濃くなった山々を眺めながらの走行
交通量少なく、ジャケットを抜ける風も気持ちよく快適〜

8:35、予定休憩ポイント板取温泉着

日陰は随分と涼しい
8月以降の予定が徐々に具体化してくる
「まっ昼間から生中」は早々に実現したい

15分ほど休憩して北上再開、あじさいがまだ元気

道は細いものの、アスファルトは荒れておらず

K52は「ごきげん」な道だ

いったんR156に接続し

大和から「やまびこロード」に入る
夏の風景が楽しめる快適なロードコースは
トコトコ走るのが正しい

10:00、道の駅白尾着

素朴な雰囲気のここはお気に入りの道の駅
規模も小さく、品揃え少ないが
手作り感満載なところがいい

大々的なトウモロコシの販売は翌日だった・・・

「品は同じ」とのことで各自トウモロコシを購入
生でかじるとバナナ系の甘み
その甘味を逃がさないよう「ラップでチン」がにしさんのお勧め

第一ステージの目標達成

第二ステージ以降はオプション扱いとした

白尾からやまびこロードで北上し
K452(惣則高鷲線)で荘川まで出てお昼ごはん

ただK452は工事通行止めの情報もあり
使用不可の場合はひるがのでR156に接続し荘川を目指す

お昼ごはん後は「水馬洞林道」で南下
山中峠を越えて、めいほうスキー場を経てR472へ接続

R472を南下して、道の駅明宝にて解散

R452は初走りとなり、道の状態は不明だが
取りあえず全員が荘川まで同行することになる

10:30、道の駅白尾を出発

雨のため流れた「夏の合宿」で予定していた「やまびこロード」
存分に楽しみたい
汗で濡れた身体に風が当たると病み付きになるくらい涼しい

標高高いとこを走るので、さらに涼しい

奥美濃のスキー場への連絡路でもあり、整備が行き届いている

K452(惣則高鷲線)に接続
通行止めの看板なく、荘川まで出られそうだ

想像していたとおり狭小となるが、未舗装ではない
この道も“ごきげん”な山道である

これで荘川までのアクセス路の選択肢が増えた

R158に接続、少々北上

11:10、お昼ごはん場所到着
深く考えず駐車場の広い蕎麦屋さんに入る
観光地価格であることは前回確認済み

ここでは「ざるそば」だけにして
道の駅明宝でラーメン食べようと目論む

だが、みんなと同じ「ざるミニ天丼定食」にした
みんなと同じじゃないと不安な小市民

蕎麦もたまにはいいかもしんないと思った
何も付けずに食べられる
でも、腹は膨れない

逆光になってしまった

そんな観光地価格だが、他にお店無いので・・・

 ■店名:そば処心打亭
 ■住所:岐阜県高山市荘川町中畑143【地図】
 ■定休日:火曜日
 ■営業時間:11:00〜売り切れまで
 ■お店のサイト

11:50,山中峠に向けて9台で出発
峠道は未舗装路なので、しもさんここで残念

峠道入り口のGSにて燃料補給
セロー軍団(系統含む)の航続距離は自慢したい

12:10、水芭蕉群生地着

標高は1,300mあり、とっても涼しい
羽虫が少々まとわり付くが気にしない
ちなみに、晩夏を思い起こすひぐらしの鳴き声がしていた

ずっとここで涼みたい・・・

13:00、南への下りの開始
慎重にソロソロと走る

この先のスキー場の風景が楽しみ
AG200(牧草地仕様)はこのためにヤフオクで手に入れる

写真には映ってないが、ゲレンデで黒牛がお休み中

R472へ接続
峠の時と比較するとクソ暑くなってる

せせらぎ街道をまったり南下
今までほぼ無人の道を走っていたので、交通量の多いことにうんざり

13:30、道の駅明宝着
ここで解散とし、R156・K86・R256・上道と別れて帰路につく

 ・今日の走行距離:269km
 ・今日の食費:1,600円(ざるミニ天丼定食)

今回2つの“道”を知ることができて、アクセス路の選択肢が増えた
まだまだ知らない道は多く存在する
積極的に開拓を進めていきたい

トップページ