おヒマな中年二輪愛好会レポート

2015.04.12 岩村で五平餅(茅の宿とみだ)

トップページツーリングレポート2015 > 岩村で五平餅(茅の宿とみだ) ←今ここ

4月の定例企画である

お昼ごはんを新規開拓するためネットで見つけたお店を
「集合場所・出発時間・道程決めてちょ」とおっさんに伝え
「ついでに予約もお願い」と振った

寒さは緩み、曇り天気ながらも
お見送りのにしさん、まえ〜さん含め17名が
集合場所の「道の駅しなの」に集まる

他に2つのバイクチームも集合しており
バイク乗りが一番元気になる季節であることを実感する

目的地まで最短距離で走れば1時間弱
“うねうね”と回り道をしながらの道程の説明・・・誰も聞いちゃいない

9:00少々前出発
今回おっさんの無線は「受信」のみの役立たず

東濃〜西三河にかけてはおっさんのホームグラウンド
今回については“迷走”の心配は無い

2stの排気音、匂いは好きであるが
コーナーを抜ける度に前車が頑張ると少々目が痛くなる

9:55、矢作ダム到着
再出発に備え便所前に停車
「走り屋さん」っぽいバイクや四輪が多い
巻き込まれるのを恐れる我らは“トコトコ派”

エイプリルフールネタの“ヤンじい”が好評であることを実感
マジでTシャツ作ろうと考えている

10分ほど休憩の後、再出発
標高が高いので桜は“散り始め”の状態
だが、目が少々染みる

幸いにも後方から「迫るショッカー」無く、沿道の桜を満喫

国道からお店のパイロットロードに入る
お行儀よく左端を一列走行

駐車場には3台分スペースに15台を効率よく停める
既に期待感MAX

この地域で一件だけとなってしまった「茅葺屋根」のお店の建物

営業時間前なので軒先でいつものダベダベ
博多で手に入れたGGさんの惣菜屋さんが予期せぬ利益を上げるらしい
そのおこぼれにたかろうとするハイエナ集団

土日限定のお昼ごはんメニュー
全員オーダーは「五平餅定食」一択
五平餅の追加は一本150円

うれしいことに「囲炉裏席」(8名まで)がある

「囲炉裏席」を勝ち取った面々
雰囲気はあるものの、煙い・・・
でも、これはこれで非日常を満喫

負け組とされた「座敷席」の面々

こんがり焦げ目のついた五平餅
あっさりとした味噌の甘さが絶妙だ

椎茸の酢の物や、大ぶりの大根の味噌汁が“五平餅”を引き立てる
そして、お仲間と食するお昼ごはんは楽しい

そんな、田舎飯を堪能したい方にお勧めなお店は

 ■店名:茅の宿とみだ
 ■住所:岐阜県恵那市岩村町富田2024【地図】
 ■お昼ごはんの営業日:土日(冬季休業)
 ■お昼ごはんの営業時間:11:00〜14:00
 ■お店の【サイト】

お店のフェイスブックで盗撮(?)されました♪(熱烈歓迎)

参加者(参加表明順)
■おっさん:Z1000
■Harryさん:SR400
■MMさん:ninjya1000
■よしゆきさん:セロー250
■SEさん:NC750X
■しもさん:NC700S
■しかちゃん:R100CS
■タカさん:だえぐ1200
■つるさん:CB750F
■ヒロさん:セロー1200
■GGさん:GB250
■としさん:セロー250
■タケさん:MT-09
■yosiさん:煙吐くやつ
■まつ:CB130SB

集合写真後に解散とし
数台がとりあえず「道の駅らっせいみさと」へ向かう

繰り返すが、東濃・西三河にかけてのおっさんの先導は安心できる
願わくばテリトリーの拡大に尽力いただきたい

「らっせいみさと」にて各自“おやつ”食す
GW開催予定の「付知合宿」の宴会飯ネタで盛り上がる
もうね、楽しみでしょうがない

ちなみに、オイラのおやつは焼きそば

 ・本日の走行距離:175km
 ・本日の食費:1,170円(五平餅定食+焼きそば)

トップページ