おヒマな中年二輪愛好会レポート

2015.04.18 根尾林道

トップページツーリングレポート2015 > 根尾林道 ←今ここ

ぬまさんプロデュースである

企画を持ちかけられた時は「根尾林道〜万里の長城」で
参加者を募ったのも上記の企画名だったのだが
「万里の長城」が抜けていることから結末は察してほしい

「ぬまさん企画」と冠するだけで否応なく緊張感漂う
今回参加しなかったのは明らかに“逃げた”と思われるメンバーが
数名存在するのは確かだ

そんな、緊張感を伴う非日常を求めて8台のオフ車が
出発を9:00としてにわか茶屋に集まった

SEさんに見送られ、定刻通り出発
先導はもちろん、ぬまさんである

K81→K196→R418で西へ進む
この時間はまだ寒い

K255を少々北上し、10:00林道入口到着
ここまでの道が快適すぎて9割ほど満足したので
オイラここで引き返してもいいと思った

ぬまさんの指示で各車後輪の空気抜き出したし・・・

「帰る」の一言が言えず、ぬまさん先導に従う
谷側は崖っぷちな箇所が多いらしい

落石以外は道の状態も良好
前輪がガレに蹴られないよう慎重に登り始める

雪崩の跡のような残雪を右手に
左手に断崖絶壁を望みながら走行

高度が上がるにつれなぜかテンションが上ってkる
ひょっとしたら、こんな“緊張感”を求めていたのかも

ゆるい傾斜だが手こずる雪道アタック区間

3つ目の行く手を阻む残雪
傾斜強く、あきらかに難易度が高い

ぬまさんが手押しにて残雪箇所を通過するも
この後はさらに高度なアタックポイントが予想され、ここで断念

全員さっさと引き返す
「無事帰着」が何よりも優先されるヒマ中企画

11:00、能登白山が望める開けた場所でお昼ごはんにする
気温はグイグイ上昇し冬装備では少々暑い

丸く着座しお昼ごはんの用意する

オイラの今回のお昼ごはん、特にひねりはない
カレーヌードルとおにぎり2つ
「パリパリ海苔」より「しっとり海苔」のが好きかもしんない

食後のレクリエーション
ぬまさん監視のもと「丸太越え」の練習、ささいな動きに汗がでる

1時間弱お昼ごはんを楽しんで出発
西側の林道か上大須ダムに向かう

←最後の方はカメラが傾いただけっす

R157へ抜ける林道は冬期閉鎖中
脇が甘いゲートなので抜けようと思ったがコンプライアンス遵守

引き返して上大須ダムを目指す
沿道の山桜が満開の状態

12:20、上大須ダムの公園着
遠慮がちに咲く山桜がけなげでキ・レ・イ

成長過程のひばりのさえずりで和む
せっかちなヒマ中メンバーも時間を止めて“まったり”過ごす


参加者(右から)
 ■辰さん:セロー
 ■よしゆきさん:セロー
 ■Harryさん:ブロンコ(お披露目)
 ■motoさん:CRF
 ■おっさん:シェルパ
 ■EDさん:セロー
 ■ぬまさん:WR
 ■まつ:セロー

反対側に向かうため少々北上
謙虚な山桜を楽しむ老夫婦がステキだと思った

反対側は通行止めのため引き返す
このまま流れながらの解散となる

本日の走行距離:188km
本日の食費:370円くらい(カレーヌードル+おにぎり2つ)

トップページ