おヒマな中年二輪愛好会レポート

2017.04.02 迷走&デカ盛り

トップページツーリングレポート2017 > 迷走&デカ盛り ←今ここ

 

寒さも一段落し「取りあえずどっか行きたい」
そんな時は、おっさんに「迷走頼む」で簡易企画がまとまる
オイラは、お昼ごはん場所だけ指定した

9:00出発として道の駅瀬戸しなの集合
最初っから“迷走”としてるのでルート説明も無し
おっさんの「唯我独尊」に身を任せる

 

せっかちな中年は予定20分前に
けんじさん・MMさん・かめさん・タケさん(左から)
に見送られ出発・・・次回は是非参加願う

放射冷却で少々寒いが、なんとなく春の訪れを感じる

 
 
 

「グーグルマップシュミレーション」を行なっているので
おっさんの先導に“迷い”が無い
迷ってほしい時に迷わず、そうでない時に迷うのがヒマ中

黒毛和牛さん(たぶん)たちも、そう言っている

 
休憩・・・決して「立ちション」などの破廉恥な行為はしていない
 

「山がきれい」「空気が美味しい」など
どうでもいい会話が弾む
あと、組織内トラブルの説明とベクトル合わせも行なう

30分弱ダベダベしてお昼ごはん場所に向かう

 
 
 

10:10、阿木川ダムで時間調整
今後の企画についての意見が出始める
モチベーション低下してたオイラの元気復活

そんな参画意識の高いメンバーを大切にしたい

 
この道沿いにあるお店を素通りしてしまう“迷走”事案発生
  戻ってからも逆方向に向って笑いを取ろうとしたおっさん
 

開店25分前だが、人気店なのでこれぐらいでいい

「近寄りがたい」雰囲気を醸し出しながら
先頭集団を形成する
このダベダベで待ち時間は苦に感じることはない

駐車場が満タンになる前に集合写真

左から:HN・バイク・食べたもの(全員パスタで表記はソース)
まつ
セロー250、ツーライン(あさり・カレー)大盛り
ヒロさん
セロー250、ウィンナーミート大盛り
EDさん
セロー225、ツーライン(あさり・ミート)特盛り
つるさん
TRL250、とんかつトマト大盛り
みやびさん
TTR250、ツーライン(あさり・ミート)大盛り
おっさん
シェルパ250、ツーライン(あさり・ミート)大盛り
よしゆきさん
セロー250、ウィンナーミート大盛り
としさん
セロー250、ツーライン(ミート・カレー)大盛り
 

全員、自身のチャレンジ量でオーダー(強制ではない)
ココ壱のごはんの量、パスタ・デ・ココの麺の量は300gで標準
これを踏まえて各メンバーの“チャレンジ度”を推し量ってほしい

注文を終えて開き直った表情のメンバーが数名
オイラはEDさんが参加してくれたおかげで「大盛り」に甘んじる
EDさんは控えめな1kg(ソース別)は楽勝だろう

 

「ツーライン」とは、4種類のソースのうち2種類が選択可能
“飽きる”のを回避するため、このオーダーが多い
あさりソースは大ぶりのあさりがゴロゴロ入っていて食感が楽しい

カレーソースは控えめだが、モチモチな太麺とよく合う

 

右で空きたら左、左で空きたら右の要領でいただく
卓上のタバスコや粉チーズも重要なアイテムだ

特盛り(1kg)と大盛り(650g)
特盛り食べたら体重が1kg増加するのは自明

 

とんかつをおかずに克服を試みるメンバー
だが、とんカツが予想以上に分厚くて難儀する

ウィンナーをおかずに挑戦するメンバー
その強い塩気がかえってあだとなる

 

全員が美味しく完食する♪

そんな、大盛りだが大味ではないので美味しくチャレンジできるお店

 ■店名:ますき神明店みむら
 ■住所:岐阜県恵那市長島町中野233-1【地図】
 ■定休日:月曜日
 ■営業時間:11:00〜15:00と17:00〜21:00
 ■お店の【食べログのサイト】

 

食後は解散としたが
全員がオプションの「大湫宿」に向かう

春合宿などの帰路の通勤路なので
おっさんの先導に不安は無い

 
 
 

トコトコと田舎県道を楽しんでいたが
案の定予見された“迷走”へと豹変する

おっさんの計算された高度な演出だと思うことにする

 

12:15、いつものまったり場所(大湫宿本陣駐車場)着
日陰は少々寒いが、日向は穏やかで気持ち良い

誰からともなく「歩いてみよう」と声が上がる
今までの企画では無かった「徒歩」・・・斬新な試みである

 

霊験あらたかな樹齢1,300年の大杉を見上げるメンバー
人は見上げると口を開けてしまう構造らしい

口を開けるメンバーを撮るメンバー

 

江戸時代の建築物が無料で開放
コテコテに固まる土の“土間”で歓喜する
この地域は旧暦で桃の節句を祝う

そして「黒い集団」が大湫宿を闊歩

 

歩き疲れて茶店(本日は休業)で佇むヒマ中メンバー
もはや中年を通り越して「おじいちゃん」の趣きだ

1時間ほどまったりして中山道を西へ向かう
R21に接続したら流れながらの解散となる

 
 

もう、おじいちゃんの集まりでいいや

・本日の走行距離:160km
・本日の食費:970円(ツーライン大盛り)

トップページ