おヒマな中年二輪愛好会レポート

2017.08.27 二ツ森林道

トップページツーリングレポート2017 > 二ツ森林道 ←今ここ

バイクに乗りたいけどクソ暑いのはツラい
そんな時は標高の高いとこを走るに限る
そして、そんなとこにはお店が無いので「コンビニ弁当」となる

8:00出発として日本昭和村集合
放射冷却のおかげなのか、ここに来るまで涼しい

ちなみに、いつものバイク駐車場は9:00まで閉鎖

 
いつものスーパーが9:00開店なのでコンビニでお買い物することにした


 

往路は八百津までの通勤路を経由して
中野方(なかのほう)ダムで休憩を周知して出発

今日は空気も乾いていてずいぶん気持ち良い
(この時間は)


「最初にあったコンビニ」で買い物することにしていた
出発して間もなくのローソンに入る

“ラーツー”なるものを意識し、袋麺などは持参
ここでは「おにぎり」と「水」のみを購入する

 
 

昭和村が集合場所になる時の9割ほど“通勤路”となる道
短い距離ではあるがワクワク感が高まる“通勤路”だ

無駄に高規格な新旅足橋
残念ながら恵那に通じるのはまだ先の様子なので交通量少ない

 
 
 


9:00、中野方(なかのほう)ダム着
ダムカード収集のメンバーは管理事務所にてゲットする

面倒くさい階段
勾配緩やかなので直線にすればよかったのに

 
 

20分ほどダベダベして通勤路に戻る
出発してすぐ「ダムカードいただいときゃよかった」と思った

中野方ダムから東へのK408は快適な舗装林道
CBではゴメンだがセローなら楽しい

 
 
 

K408から二ツ森林道へ接続
県道と林道の違いは微妙

対向車無くて、涼しくてブラインドを気にしながら快適に走行
日向と日陰の温度差を楽しむ

 
 
 
 

9:50、目的地到着
標高1,000mほどなので気温低めで気持ち良い

オイラ、今回は食べ慣れた「サッポロ一番みそラーメン」
嫁に「浅葱」と「生たまご」を用意していただいた

 

EDさんは痛恨の「レンジ要」のうどんを購入
おっさんかの手助けにより事なきを得る

チャーシューの代わりにハムを加えて完成
日常のものが非日常になることへの快感♪

 
左から
おっさん
シェルパ250
EDさん
セロー225
としさん
セロー250
みやびさん
TT250R
BFさん
セロー250
まつ
セロー250
 

1時間半ほどのお昼ごはんを楽しむ
帰路は北からK70で西進することにする

大きく育った“自然”と戯れながらトコトコ走る
ツクツクボウシで夏の終わりを感じる

 
 
 

お腹も膨れてダルダルの状態だったので
適当な日陰で休憩・・・実は少々道を誤っている

でも、楽しそうな道なのでこのまま進むことにする
色んな蝉の鳴き声で思いっきり季節感を味わう

 


12:30、解散場所の「人道の丘公園」到着
暑い、空気乾いてる分楽だけど、暑い

日陰に入るとずいぶん涼しい
1時間余りダベダベして解散

 
  ・今日の走行距離:188km
・今日の食費:自宅にあったものを持参

トップページ