おヒマな中年二輪愛好会レポート

2017.10.07 フェリーとパールロード(往路編)

トップページツーリングレポート2017 > フェリーとパールロード(往路編) ←今ここ

「泊企画」は予約の都合上悩ましいのが天候
週間予報が表示されてから初日の降水確率は70〜90%を推移
2日目のそれは10%となっていたため
初日と2日目の道程を入れ替えることも考えたが
「昼前から雨上がる」の予報で出発を2時間遅らせて開催とした

10:00出発として道の駅瀬戸しなの集合
この時間は蒲郡あたりまで雨雲マップは「薄い青」で覆われている

冬装備なのか、夏装備とするのか
この時季さらに悩ましいのが「装備」

メッシュ+インナーが8割、2割が冬装備で参加
結果、メッシュで参加のメンバーが勝利する

 
 

この時期としては遅い出発時間のため
堪え性のない参加者は30分前に全員集まる

ルートはおっさんに全振り
時間短縮のため上道で音羽蒲郡まで“ばびゅ〜ん”

 
 
 

10:30、美合PA着
もう降られそうにないので雨装備を外す
この時点でちょっと蒸し暑い

冬装備の参加者は「失敗」を悟りだす

 
 

豊橋市街地でちょっともたついて11:30コンビニで休憩
気温はドンドン上昇する

渥美半島は比較的信号の少ないK12→R259を走行
雨雲は一掃され快適なツーリング日和となる

 
 

12:30、フェリー乗り場&お昼ごはん場所着

バイクは一度に15台が乗船可能
一本遅らせ14:10発の乗船券を各自購入
ちなみに750cc以上は大人1人含め4,120円(未満は3,620円)


お昼ごはんの食券も各自購入
ご当地メニューが豊富

一列をヒマ中団体が占拠
まったりとお昼ごはんを楽しむ

 
 
 

出港20分前に乗船準備を言われる
13:45、鳥羽からのフェリーが港に入る

四輪より先にバイクが入船
余剰スペースに各バイクが縛り付けられる

 

55分の船旅出航〜潮風が心地よい
ちなみに、オイラ「ものもらい」を患ってコンタクト使用不能なため
全日程眼鏡で行動(ヘルメット脱着が煩わしかった)

他のお客さんからは近寄りがたい集団に見えたと思う

 
 

15:08、各自フェリーから脱出し
港の駐車場で全台揃うのを待機

そしてパールロードに突入直前
三連休初日で混雑を予想したが他の車両少なめ


 
 
 
 

15:30、鳥羽展望台着
雨予報だったせいかバイクは少ない

吹き抜ける風が心地よく
モタモタと時間を消費する

翌朝、宿の前で集合写真撮ったのだが、今回の集合写真はこっちを採用
 

15:50、宿に向けて出発
口が、喉が、宿到着後のビールを欲している
持ち込みするお酒も豊富に持参

交通量少なめの残りのパールロードを快走

 
 
 
 

16:30、宿到着
ほとんど貸切状態の様子

5人部屋+2人部屋×2で振り分ける
各自着替えの後、5人部屋に集合

 

ヒロさんの音頭で「おつかれちゃん乾杯〜!」
最高に幸せな瞬間である

夜ごはんの18:30まで第一次ミーティングの開始
その間に「買い出し」「お風呂」を交代で行なう

 
 
 

18:30、夜ごはん部屋に移動
ヒロさんの「1,2,3,ダ〜乾杯!」
カメラを手にする女将さんの手が震える

海の幸+すき焼きで食欲モリモリ

 
 
 
 

19:40、散歩がてら近所のコンビニへ向かう
静かな市街地にウザい中年たちが闊歩
国道沿いではあるが交通量少なく少々不気味

アイスクリームやプリンなどデザートを買い込む

 

20:00、部屋に戻りミーティング再開


22:30ころ、あっという間に就寝

本日の走行距離:189km
本日の食費:680円(塩ラーメン)
本日のフェリー代:4,120円

 
【翌日(帰路編)へ進む】

トップページ