おヒマな中年二輪愛好会レポート

2017.10.08 フェリーとパールロード(帰路編)

トップページツーリングレポート2017 > フェリーとパールロード(帰路編) ←今ここ

 

部屋に差し込む朝日で目が覚める
気分爽快な朝である
今日も一日楽しめそうな予感満タン

予想最高気温は26℃

 

7:00、朝ごはん
お泊りの朝ごはんはモリモリ食べられる
オイラ目玉焼きには「醤油派」

この干物でごはん一膳は楽勝

 
食後に宿の前で集合写真
左から
ヒロさん
スーパーテネレ1200
かめさん
CB1300SF
よしゆきさん
セロー250
motoさん
R1200GSアドベンチャー
つるさん
Vストローム1000
おっさん
Z1000
まつ
CB1300SB
KATOさん
ムルティストラーダ1200s
タカさん
ZRX1200だえぐ
 

今回お世話になったお宿は

 ■宿名:民宿HIROYA
 ■住所:三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦222-1【地図】
 ■お宿の【サイト】

今度、嫁を連れて行こうと考えている

 

朝ごはんの後は解散とするが
オプションとした「下道で亀山」は全員参加
8:00、お宿のオーナーに見送られ復路編の開始

まずは快適サニーロード(K169)でミニ姫路城を目指す

 
 

8:20、ミニ姫路城着
敷地内見学は9:00からだったので外から静かに鑑賞
個人の趣味とは思えない精巧な造りである

観光バスで訪れる団体もある様子


県道に出る際ちょこっと迷走
砂利場でUターンしたのはおっさんだけ
後続を巻き込まなかったのは幸い

ミニ姫路城近くのガソリンスタンドで一斉に給油

 
 
 
 

R368の「大型車両通行禁止」の酷道区間突入
道は濡れてるし対向車両と離合のたびに泣きそうになる
コーナーも多く肩が凝る

「やっぱりセローは万能(高速道路除く)」だと思った

 
 

9:40、道の駅美杉着
緊張が溶けてホッとする

以前は「WoodJob」企画で訪れた
なんとも、のどかな道の駅である

 

10:00、次の目的地「青山高原」に向けて出発
台風などで度々不通となる名松線沿いに北上するルート

このあたりは開拓したい場所がたくさんあるのだが
下道のみで考えると微妙に遠い

 
 
 
 

10:50、青山高原(三角点のある方)着
涼しくて気持ちいい〜

眼下に津市街地などが一望できる
ちょこっと登れば三角地点だが誰も歩こうとせず

 
 

11:20、北上の再開
名も無き細い道→R163→K668で蝙蝠峠を経由し
R25(非名阪)で東進、R1に接続してお昼ごはんとした

ちなみにオイラの無線機はほとんど用をなさないので仕舞った

 
 
 
 

蝙蝠峠周辺
西へ入る林道や伊賀へ向かうK677など
このあたりも開拓してみたい

でも今日は通り過ぎるだけ

 

12:15、お昼ごはん場所着、本日のランチ→

 
 

行きたかった食堂が痛恨の日曜定休だった
その食堂で食べようとしていた「亀山みそ焼きうどん」にする

薄い味付けで、これはこれで美味しいのだが
やはりガテン系メニューは味噌味がガツン!ときてほしい

 

そんな、メニュー豊富で駐車場も広いお店は

 ■店名:うどん・そば処「彦兵衛」
 ■住所:三重県亀山市太岡寺町1180番地【地図】
 ■定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
 ■営業時間:11:00〜14:00と16:30〜21:00
 ■お店の【サイト】

 

食後にようやく解散となる

 ・本日の走行距離:230km(2日計419km)
 ・本日の宿代:7,800円(ビール付き)
 ・本日の食費:1,058円(みそ焼きうどん定食)

来年の「秋のロードコースお泊り企画」は
“千里浜サンセット”でほぼ決まりです

【前日(往路編)へ戻る】

トップページ