おヒマな中年二輪愛好会レポート

2017.11.25 野洲川ダムカレー

トップページツーリングレポート2017 > 野洲川ダムカレー ←今ここ

10月以降、週末ごとに雨天が多く
ほとんどの企画が流れた

「ダムカレーシリーズ」と銘打った企画も何本か流れ
今回ようやく滋賀のお店で「ダムカレー」を堪能した

出発を9:00として道の駅立田ふれあいの里に集合
全員完全冬装備で集まるが、久しぶりの企画に寒さを忘れる

 
多度大社からR421で西進し、途中の道の駅永源寺で休憩
R421→K508に接続しR477でちょっと東に戻ってお昼ごはん場所
食後はここで解散として全員がR477で東進し、三重組とおさらばする
愛知・岐阜組はR306→R365で関ヶ原まで北上
 

三重や滋賀方面への通勤路で唯一混むのが立田大橋

太陽を背に受け、この大鳥居をくぐりながら
「今日も無事帰着で遊べますように」と口にする
カレーライスの受け入れ体制万全

 
 
 

9:40、道の駅永源寺着
一段と冷え込むが「カレー食べられる」期待で寒さ忘れる
ちなみに、この道の駅にも「ダムカレー」あり

30分弱ダベダベの後、西進再開

 
 
 
 

10:55、目的地到着
もう、頭の中はカレーでいっぱい!

他にも多くのメニューあるが、全員「野洲川ダムカレー」
「青土ダムカレー」ってのもある

 

サラダは食べホ、スープとコーヒー・紅茶も飲みホ
ちなみにEDさんは“かき氷”状態のサラダを2つ平らげる

落ち着いた雰囲気の店内から紅葉を楽しむ
早く来い来いカレー!

 

鹿肉のカツと野菜ゴロゴロ
ルーにはワカサギが泳いでいる(フライだが)

どこから食べようかワクワクする
コロッケ以外では初めて食す「鹿肉」の食感はビーフジャーキー

 

軽めに揚げた野菜もルーに沈めてごはんと一緒に食す
企画した時からの事前期待に違わず満足なひと時

配膳時に素材の説明をしていただけるのも高ポイント
従業員さんたちの気配りもステキです

12時近くから続々とお客さん入ってくるが
「カレーライス」の注文が多い(ような気がする)

 

そんな、ステーキランチもいいなぁ〜ってお店は
(次は「青土ダムカレー」じゃないのかよ)

 ■店名:甲賀の奥座敷大河原温泉 かもしか荘
 ■住所:滋賀県甲賀市土山町大河原1104【地図】
 ■定休日:無休
 ■営業時間:ランチは11:00〜14:00
 ■お店の【サイト】

お店の前で集合写真、左から
まつ
CB1300SB
としさん
ストリートツイン900
おっさん
Z1000(水曜日から中国地方へ旅立つ)
EDさん
CBR1000RR、ED仕様(HNのEDはここからきている)
タカさん
ZRX1200だえぐ
BFさん
セロー250
よしゆきさん
セロー250
KATOさん
ムルティストラーダ1200S
 

ここで解散とするが全員西へ向かうので
往路と同じ順番でR477で東進する

湯の山街道の菰野市街地を避けるため
三重組にご教示いただき渋滞回避してR306に接続

 
 
 
 

途中三重組と分かれて
12:50、藤原パーキングにて休憩
30分ほどダベダベして解散
関ヶ原ICからばびゅ〜んと帰着

・今日の走行距離:198km
・今日の食費:1,620円(野洲川ダムカレー)

トップページ