おヒマな中年二輪愛好会レポート

2017.12.10 2017年忘年会

トップページツーリングレポート2017 > 2017年忘年会 ←今ここ

 

早い時期よりタカさんにお店を確保いただき
今年も名駅で真っ昼間から忘年会を行なった
11:50出発として名駅西口の「ゆりの噴水」集合

全員揃ってゾロゾロとお店に向かって闊歩する

 

ちょっと早めに到着するが
お店の人がのれんを出していたので構わず突入する

会費お一人さま4,000円は徴収済
ビール飲みたい、串かつ食べたい

 

ヒロさんによる乾杯!(6割〜7割の力配分で依頼)
ジョッキが割れんばかりにガッシャンガッシャン

料理たくさん出てきたが
喋るのと食べるのと飲むことが忙しくて写真少なめ

 

お酒が飲めないEDさんは
2時間の間にジュース8杯とウーロン茶2杯で元を取る
(このあとの二次会でコーヒー4杯追加投入)

来年の年間スケジュールの打ち合わせを行う

 

2時間があっという間に終わる
そんな写真撮るヒマがないほどテンポよく品が出てくるお店は

 ■店名:ちょいのみ酒場せんて名駅西口本店
 ■住所:愛知県名古屋市中村区椿町16-23名駅ABCビル1F
 ■定休日:年中無休
 ■営業時間:たくさんパターンあり
 ■お店の【サイト】

お店の前で集合写真

 

予約済(おっさんが)の二次会会場へ向かう
今日は暖かい

二次会会場のビルの2Fのお店が気になってしょうがない
エレベーター待ちの間に、おにゃのこの写真によだれを垂らす

 

最初っからテンションMAX
涼しかった部屋が瞬間に暑苦しくなる
あと、加齢臭即満タン

部屋は「ディスコルーム」

 
もう、レポート面倒なので参加者の撮った写真を貼り散らかす


 
 
 
 
 
 

17:10、暑苦しさからやっと解放される
さらなるオプションに向かう

二次会会場の向かいに味仙あったが行列だったので
エスカ一番奥の担々麺屋さん

 

5段階+激辛でお好みに合わせて「汁有り担々麺」
オイラ普通の辛さ、途中で顔面から汗が止まらず

濃厚な胡麻の風味がたまんないが
お酒のシメはあっさり醤油か塩がいいと思った

 

今年の忘年会も暑苦しいままお開きとなる

本日の食費
・一次会:4,000円(食べホ飲みホ)
・二次会:1,500円(歌いホ)
・三次会:900円(担々麺)

トップページ