おヒマな中年二輪愛好会レポート

2018.01.20 2りんかんと味噌煮込みうどん

トップページツーリングレポート2018 > 2りんかんと味噌煮込みうどん ←今ここ

「バイク乗りはバイクに乗る理由を探している」
いつ、どこで、誰から聞いたのか全く思い出せないのだが
強く共感できる言葉だったので心に残っている
特にこの季節「寒い」し「装着面倒」が重なって
一人で出かけるのに「乗る理由」を欲する

10:55出発として豊山2りんかん集合
2りんかんの開店は10:30だが、ほぼ全員が開店前に到着
開店前から10台のバイクが待機して、お店も期待しただろう

 
 

何の事はない、「味噌煮込みうどん」を食べるためだけに
ヒマな中年12名が豊山2りんかんに集まる

行き先はどうでもいい、バイクに乗ることさえできれば・・・
おそらく、全員にそんな気持ちがあったのだろう

 

2りんかんにてお買い物を済ませ
出発予定時刻から10分遅れで出発(徒歩で)

徒歩でも2列縦隊で“千鳥歩行”になってる
これもバイク乗りのサガなのだろう

 

2分ほどで目的地到着
もちろん一番乗りである

一番奥の他のお客さんに迷惑をかけなさそうな場所を占拠
そして、古民家風の内装に感嘆するマニアックな2名

 

「味噌煮込みうどん」にこだわらなくてもいい・・・
としていたのだが、全員「煮込み定食」を注文

配膳のタイムラグを嫌ったのか
それとも「右にならえ」の日本人的感覚なのかは不明

 
 

ほぼ一斉に配膳された「味噌煮込みうどん」
たまごを「即潰す」「半熟でごはんに乗せる」派閥あり
オイラは「最後に食べる」派

「おかず」は日替わりで今日は「味噌かけ厚揚げ」

 

大ぶりの一人鍋にグツグツと煮立った「味噌煮込みうどん」
名古屋人(岩倉市在住だが)は期待感MAX
かしわ肉の脂は最適の出汁

厚揚げに“挽肉入り味噌”をブッかける名古屋的センスもステキ

 

そんな、名古屋めしを堪能できるお店は

 ■店名:めん処「喜作」
 ■住所:愛知県西春日井郡豊山町青山金剛100【地図】
 ■定休日:不定休
 ■営業時間:11:00〜15:00と17:00〜21:00
 ■食べログの【サイト】

会計を済ませお店の前で集合写真
参加者(左から)
まつ
セロー250
ヒロさん
セロー1200
よしゆきさん
Vストローム650XT
BFさん
セロー250
EDさん
セロー225
かっちゃん
セロー250
としさん
ストリートツイン900
ためさん
TW225
かめさん
CB1300SF
おっさん
Z1000
けんじさん
NC700X
つるさん
Vストローム1000
 

集合写真撮影後に解散として
徒歩で2りんかんにゾロゾロと向かう

今さらだが、3月下旬並の暖かさに
もっと“乗れる”企画にしときゃよかったと思った

 

ここで「なんば花月マイクロバスツアー」の企画が提案される
3月下旬の予定・・・結構楽しみ♪

特に用はないのだが
オプションとした「小牧ウィング」に半数が向かう

 

買う気ないのだが(買えるはず無いともいう)
4/2発売のゴールドウィングの詳細をしつこく確認する

 ・今日の走行距離:14km
 ・今日の食費:1,300円(煮込み定食)

CBの車検が3月だが、通すか買い替えか絶賛迷い中
・・・通す場合、タイヤ交換要

トップページ