おヒマな中年二輪愛好会レポート

2018.03.31 名古屋めしで飲みホ

トップページツーリングレポート2018 > 名古屋めしで飲みホ ←今ここ

 

「喋る・笑う」の需要をヒシヒシと感じ
今年はじめての“だべりんぐ企画”してみた
いつもの噴水で集合、16:50出発とする

次月「なんば花月企画」の参加費を徴求する

 

今回デビューの「けんさん」にとって目印となる「ヒマ中トップ」
「みんななぜ着てこない」と少々憤慨気味のEDさん
・・・すみません、それ着て名鉄に乗る勇気ございませんでした

EDさんに気を鎮めていただき、お店へダラダラ歩く


開店10分前に到着してしまったが快く入店させていただく
飲みホのメニュー豊富だが「とりあえず生中」(1名除く)

“名古屋めしメニュー”が矢継ぎ早に配膳される
【台湾肉味噌豆腐】・・ピリ辛な麻婆はビールによく合う

 
 

【豚バラ味噌串】
細かなことだが10本配膳(参加者9名)

【よし木サラダ】
いわゆる「普通のサラダ」


【枝豆】
名古屋めしとは関係ないが、みんな大好き

【海老フライ】
1本サービスされたようだが、誰にも気づかれずオイラ2本食す

 


【味噌串カツ】
これ一本でごはん一膳食べられる

着席してここまで揃うの10分弱
「まだ〜?」と待つより嬉しい誤算♪

 
お店の人に撮っていただいた集合写真
左から(交通手段)
タカさん
名鉄
けんさん(デビュー)
地下鉄
EDさん
近鉄
まつ
名鉄
おっさん
JR
つるさん
JR
ヒロさん
名鉄
かめさん
JR
けんじさん
地下鉄
 

ヒロさんの音頭で“飲みホ”始まる

200円追加して1時間延長して3時間ダベダベ〜
飲み物の種類豊富だが、一番人気はやはりビール
とにかくみなさんよく喋る

 

【手羽先唐揚げ】
これもビールが進む進む♪

【台湾焼きそば】
ピリ辛の焼きそばは、ごはんのおかずにもなりそう

 

3時間飲んで食べて2,980円
各3,000円づつ徴収しおつりはオイラの懐に入る
そんな、お財布に優しく存分に楽しめるお店

 ■店名:よし木名古屋駅西口店
 ■住所:愛知県名古屋市中村区則武1-1-2【地図】
 ■定休日:年中無休
 ■営業時間:17:00〜翌6:00
 ■お店の【サイト】


ほど近いオプションのラーメン屋さんにダラダラ歩く

レトロな店内はバイクのアイテムが多数ありテンションさらに上がる
「大名古屋しょうゆ」が6名、「大名古屋塩」が3名
飲んだあとの身体が炭水化物を欲する

 


ホントは券売機で発注しなければいけなかったのだが
酔っぱらい中年たちは誰も気が付かず
“飲みホ”の延長で騒ぎまくる

オーソドックスな塩ラーメン
あっさりスープが縮れ麺に絡んで美味しい〜
アルコール過多の身体に優しいラーメン

 
 

そんな、ワイワイとラーメンが楽しめるお店は

 ■店名:喜夢良(きむら)
 ■住所:愛知県名古屋市中村区亀島2-12-6【地図】
 ■定休日:日曜日
 ■営業時間:11:30〜14:00と17:30〜24:00
 ■食べログの【サイト】

 

ここで解散とする
まだアルコールが不足する3名は日本酒の補給に出かける

今日の食費
・飲みホ:2,980円
・ラーメン:600円

トップページ