おヒマな中年二輪愛好会レポート

2019.03.23 うなふじ

トップページツーリングレポート2019 > うなふじ ←今ここ

 

去年好評だった「うなふじ」
今年もEDさんのご提案により開催される
9:00出発として道の駅たつたに集合

ちょっとでも早く並びたいので8:45出発

目的地までは「三重通勤路」を経由するのだが
鈴鹿抜けるまでモタモタするので、新通勤路の開拓をせねばならない
今日は“寒の戻り”ってやつで、特に朝は風が冷たい
 
 
 
 

10:20道の駅関宿、目的地まであと10kmだが
並び始めたらトイレに行けなさそうなので、ここで小用を足す

10分ほど休憩の後“うなぎ!”に向けて出発
どの顔も“うなぎ!”である・・・ヘルメット越しであるが

 
 

10:50、目的地着・・・予想以上の行列
バイク停めるとき、ヒロさんバイクに傷を付けてしまった
誠に申し訳ございません

予想待ち時間は60分・・・ホーンテッド・マンションと同じくらい

待ち時間の間に集合写真

上左順
■ヒロさん
セロー1200
■ゆうじさん
CB1300SB
■かめさん
Vストローム1000
■よしゆきさん
Vストローム650X
■EDさん
セロー225
■けんじさん
トレーサー900
■おっさん
Z1000(マフラー鮭仕様失敗)
■まつ
アフリカ象
 

10:40、ようやく暖簾に到着
後で気づくのだが、一時間ほど後ろに到着時間ずらしたほうがいい

ソロじゃぁこの待ち時間はツラい、ダベダベだとあっという間
オイラはヒロさんへのご迷惑に少々落ち込み中

 

もう、これは“特”しかないでしょ!
ごはん大盛は+50円・・・でも2,210円だ

配膳された“特”の、ごはん普通盛(お酒で胃が荒れてたので)
出会った瞬間「嬉しい♪」と感じた

 

1時間近く並んで2,000円以上の“お昼ごはん”
ヒマ中では非日常だが、ここだけは別格である
参加者全員が認める“お買い得感”がMAX

「相席」を作らないお店のポリシーもステキ

 

そんな、万人が満足するだろうお店は

 ■店名:うなふじ
 ■住所:三重県津市高野尾町633-29【地図】
 ■定休日:火曜日
 ■営業時間:11:00〜13:30と15:00〜18:00
 ■食べログの【サイト】

オイラ「ひつまぶし」より「うな丼」のが好きです

 

「うなふじ」で解散とし
近隣(数km)で適当に見つけた“まったり場所”へ移動

ようやく雲がどいてくれた
少々風が強いがツーリング日和となった

 

12:35、“まったり場所”着
最近建設された施設なのだろう
駐車場広く、建物も新しく“まったり気分”が上昇

おなかパンパンなのに“スイーツ”を欲する中年たち


「苺シフォンケーキセット(500円)」
最近、甘いの物も食べられるようになった

甘さがクドくないので年老いた中年でも抵抗なく食べられる
っていうか、美味しい♪

 
 
 

そんな、図太く生き残ってほしいお店は

 ■店名:高野尾花街道 フードコート
 ■住所:三重県津市高野尾町5680番地【地図】
 ■定休日:第3木曜日
 ■営業時間:フード10:30〜14:00、カフェ10:00〜16:30
 ■お店の【サイト】

ヒマ中の企画では「うなふじ」と「青山高原」のオプションにしか
立ち寄れない施設なのだが
是非、図太く生き残ってほしい

5年後くらいに「廃」企画で訪れることのないように!

 

13:35、再びの解散とする
ここから下道で帰路に向かうメンバーはいない
暗黙上の了解ってやつで、大山田PAを各自目指す

で、大山田PA・・・ここでようやくの最終解散

 

まだ糖分の摂取足らんのかよ!

・本日の走行距離:154km
・本日の食費:2,660円(うな丼特+苺シフォンケーキセット)

トップページ