おヒマな中年二輪愛好会レポート

2019.04.02 よことくダムカレー

トップページツーリングレポート2019 > よことくダムカレー ←今ここ

 

ヒロさんの「揖斐高原走りたい」から今回企画が立ち上がった
9時出発としてにわか茶屋集合

R418→R157→K270で徳山湖にたどり着く予定だったが
K270の冬季閉鎖の解除は4月下旬だった

 

にわか茶屋から徳山湖までK270が使えない
回避道の全てをおっさんに委ねる

冷たくない乾いた空気が気持ちいい
「週末は年中無休」のヒマ中だが、やはり今の時季がいい

山県・本巣・揖斐川の市街地を“完璧”に避けて西へ向かう
ネガティブな文字が溢れる本日のタイムライン
下準備に怠りなければ、いづれも回避できたはず・・・猛省
 
 
 
 

9:40、道の駅谷汲着
ここまで林道を駆使し、見事に市街地を避けた
稀に見るおっさんの神がかった先導に感嘆とする

GW中の企画などの打ち合わせを行う

 
 
 


10:35、お昼ごはん場所とした徳山会館

なんと、レストランは冬季閉鎖中であった
揖斐川町のホームページにも
「レストランの営業  4月中旬を目途に調整」とある

 
事前準備不足である
  誠に申し訳ない
タイトルと背景に矛盾があるが、ここで集合写真

左から
■ヒロさん
セロー250
■まつ
セロー250
■シンさん
ド・ジェベル200
■EDさん
セロー225
■おっさん
シェルパ250
■つるさん
TLR250
■よしゆきさん
セロー250
■ゆうじさん
D-MAX125
■けんじさん
セロー250
次の休憩地に「ダムカレー」があることを確認
  無念な気持ちの中移動する
 
 

11:20、道の駅さかうち着

店外POPにて「よことくダムカレー」を確認
「横山ダム」と「徳山ダム」を冠名とした贅沢なカレーだ
ちなみに、同名カレーが「道の駅ふじはし」にもあるらしい

 

ダムカレー配膳
揖斐川流域の野菜の天ぷらとダチョウコロッケがトッピング

左のごはんが「横山ダム」、右が「徳山ダム」の“施工”
そうするとルーはダム湖ではなく、揖斐川ってことになる

 
 
 

目的の「ダムカレー」ではなかったのだが
これはこれで満足し、食後にまったり
今度は「道の駅ふじはし」で、よことくダムカレーを試そうと思う

このあとは揖斐高原経由で明神の森へ向かう

道の駅に西側に楽しそうな道があったので入ってみる
  行き止まりだったので即行引き返す
 
 
 
 

12:40、長者平スキー場(廃)着
1台逆向きなのは、既にゲレンデ見学を終えたため

立ち話でダベダベ
「椅子」をケースに常備しておこうと思った

 

13:15、南下の再開

すぐにセロー前輪に異常を感じて停止
・・・パンク
だが、タイヤに損傷は見当たらず

 

パンク補修材注入するもバルブから勢いよく漏れ出す
どうやらバルブコアが逝かれたらしい
予備のバルブコアなんか持ち合わせていない

無謀にも関ヶ原まで20数km自走を試みた

 

10kmほど南下し、これ以上無理ってことで停止【この辺り】
保険会社のロードサービスに頼ることにした

業者さんが「バイク屋まで乗せてく」とのことでここで解散とするが
全員レッカー来るまでお付き合い・・・ありがたや


1時間弱でレッカー到着

ドナドナされるセローを追悼するかのように
レッカーに従うヒマ中メンバー
だが、この先は全面通行止めであった・・・重ねて申し訳ない

 
 

北上し揖斐の市街地を抜けて揖斐川沿いに南下
17:40、蟹江のバイク屋さんに到着

だが、チューブの在庫が無くスクーターを貸していただき帰路に着く
ついでに12ヶ月点検もお願いした

 

全面通行止めから別行動となった本隊
道の駅池田にてたこ焼きを食す

林間道を企画にする場合
走行する全ての稼働状況を確認せねばと強く反省

 

・本日の走行距離:132km(パンク停止まで)
・本日の食費:800円(ダムカレー)

次週は10連休〜

トップページ