おヒマな中年二輪愛好会レポート

2019.10.05 伊那のソースカツ丼

トップページツーリングレポート2019 > 伊那のソースカツ丼 ←今ここ

 

延期が続いた企画がようやく成就
7:30出発として、瀬戸しなの集合

お仕事のシンさん、ラグビーのつるさんに見送られ
せっかちに7:10出発

久々にR19で北上し権兵衛街道経由で伊那へ向かう
お昼ごはん後は解散とし、分杭峠経由の南下をオプションとした
 
 
 
 

8:05、らっせいみさと着
次週の“泊企画”の打ち合わせする
だが、週間予報はネガティブ

20分ほど休憩の後、北上再開

 
 
 
 

9:50、道の駅木曽福島着
ラグビーの話とかでるが、オイラにはさっぱりわかんない

全員“カツ”の受け入れ準備万端
オイラは「カレー」か「丼」か絶賛迷い中

 
 
 
 

10:50、目的地到着
隣接するパチ屋の駐車場が使えるのがうれしい

ピーク前の時間なので店内は閑散としている
4人卓×2を楽勝で占拠

 

さんざん迷って「かつカレー中」に決めた
5名が丼(内1名が大)3名がカレー
オイラ、ココイチではロースカツ400の2辛が常

店内自販機で懐かしの瓶コーラと瓶ファンタ

 
 
 

分厚いロースカツはスプーンで楽にカットできる
昔ながらのカレーは自己主張強くなく
ロースカツとの相性はバッチリ

ボリュームもあり大満足

 

丼の「大」(手前)と「中」(奥)
遠近法の錯覚を差し引いても大の存在感はデカい
ED師匠が「キツい」と言ったのを久しぶりに聞いた

配膳時の「中」、蓋はカツの退避のためのアイテム

 
質と量に満足
お客さんの順番待ちができてきたので、食べたら即退店
お店の前で集合写真

左から
■よしゆきさん
セロー250
■おっさん
Z1000
■かめさん
Vストローム1000
■みやびさん
TT250R
■EDさん
ビューエル
■もとさん
R1200GS象
■タカさん
ZRX1200だえぐ
■まつ
アフリカ象
 

そんな、ソースカツ丼もいいけどカツカレーもおすすめなお店は

 ■店名:志をじ
 ■住所:伊那市西春近小出島区西春近2701-2【地図】
 ■定休日:月曜日と木曜日の夜
 ■営業時間:10:00〜14:00と17:00〜20:30
 ■お店の【サイト】

消費税10%になって計算しやすくなった

 

そろそろ「中」もキツい年齢になってきたのかも
次は「小」にケーキ+ドリンクのセットにしようかと
ここで解散としてオプションは分杭峠経由で南下とした

まずは「甘味」摂取のため道の駅南アルプスへ向かう

 


12:20、道の駅南アルプス着
駐車場が拡張されている

JAFカード提示して50円引きの「甘味」にありつく
まだまだ日陰が恋しい

 
 
 

次の休憩を「小渋ダム」としてR152南下開始
短く感じる“秋”を存分に楽しみたい

しばらくは快適な道だが
この先には酷道区間が待ち構える

 
 
 
 

13:50、小渋ダム着
新たなトンネルが出来ていて、ダンプ交通量多い
なぜだか、いつもここでは快い疲労感を覚える

正しい姿勢でダムを見学するよしゆきさん

 
 

ここで最終解散

 ・本日の走行距離:378km
 ・本日の食費:1,430円(カツカレー)

大鹿村に楽しそうなお店たくさんありそう
いつか大鹿村を目的地とした企画しようと思う

トップページ