おヒマな中年二輪愛好会レポート

2020.02.08 とりトマ丼開拓

トップページツーリングレポート2020 > とりトマ丼開拓 ←今ここ

 

中津川のご当地グルメ「とりトマ丼」
調理方法などはお店ごとに異なるので“開拓”したい
直近の「瀬戸しなの」ではなく「にわか茶屋」集合、9:30出発とした

「電熱ベスト最高!」と執拗にセールスするよしゆきさん

にわか茶屋 - Spherical Image - RICOH THETA
 

逆算すると9:30出発ではランチタイム開始に間に合わない
最終参加者が到着した時点で出発することにする

で、9:00出発
せっかちにもほどがある・・・ホントに

にわか茶屋から東進する「快適下道ロードコース」をおっさんに強要する
わずかではあるが、往路にR41を南下するという斬新なルートとなる
 
 
 
 

9:55、道の駅しらかわ着(R41沿いの)
気温上昇し爽快である

ここまでも&ここからのルートに信号は少なく快適
「とりトマ丼」の受け入れ態勢は万端となる

 
 
 
 

11:18「とりトマ丼」場所到着
「とりトマ丼」が提供されるのは11:30からだ
おっさんの時間管理に脱毛する

我慢できないのでゾロゾロと入店開始

 

アイドルグループ【P-LOCO】で活性化を図る
だが、去年8月以降のイベントが無いのが残念(本日現在)

オーダーは「恵那鶏トマト丼」一択
大盛り7名、普通盛り2名(税込みどちらも1,000円)

喫茶食事処サクラメント - Spherical Image - RICOH THETA
 

“昭和の喫茶店”の店内
これが、贅沢なスペースでかえって落ち着く

配膳された「恵那鶏トマト丼」
やっぱり“赤”は食欲を増大させる

 

過去試した「とりトマ丼」は加工されたトマトが多かった
だが、ここは四等分されたプチトマトがそのまま乗っている
素材で勝負を挑んでくるのだろう

これは箸ではなくスプーンで“三すくみ”したい
トマト・鶏もも肉照焼・ごはんを同時に頬張る
口の中がシャリシャリ・コリコリ・モチモチの食感で充満
紛れもない“三すくみ”の勝負である

この戦いで参加メンバー全員が幸せになったことは
帰着報告でも明らかである

一見無骨ではあるが「素材勝負」の潔さに
忘れ去られた武士道の魂を垣間見た(武士道って知らんのだが)

 

そんな、とりトマ丼の原点に近いと思われるお店は

 ■店名:喫茶食事処サクラメント
 ■住所:岐阜県中津川市千旦林2567-2【地図】
 ■定休日:不定休
 ■営業時間:11:30〜20:00(とりトマ丼提供時間)
 ■とりトマ丼の【サイト】

サイトはまめに更新したほうがよいと思うの

 

12:45、いったん解散として前日グループトークにて
告知していたオプションの「まったり場所」へ全員が向かう

おっさんに先導を委ねるが不安でしかたない
10年前のポータブルナビを「ない」と言いながら操作してた

 

案の定「Uターンイベント」が発生する
13:00「まったり場所」着

お目当ての「スイーツタイム」にぴったり
「ぜんざい」「フレンチトースト」「ケーキ」セットの三択

 

「民家」とある、住宅メーカーのモデルハウスの様相
お客さんは我らのみで「まったりタイム」に期待高まる

「抹茶がダメ」と意味不明なおっさんは「ケーキ」をオーダー
あれほど「おしぼりは隠せ」と助言したが聞いちゃいない

 

本日の「ぜんざい」は6名限定
近年「甘いもの」の許容ができるようになった
塩昆布は「混ぜる」のか「おつまみ」にするのか誰にも聞けず

非日常すぎる抹茶は一気飲みして、ホッとする

 
 
民家カフェ里木遊 - Spherical Image - RICOH THETA
 

なにしろ眺望がいい
雪化粧の中央アルプスから恵那山まで存分に見渡せる
参加メンバーは漏れなくパシャパシャ撮っていた

EDさんのフレンチトーストもオシャレだ

 

そんな、まったりと時間を過ごしたいときに訪れたいお店は

 ■店名:民家カフェ里木遊(りきゅう)
 ■住所:岐阜県中津川市蛭川字矢柱3444-7【地図】
 ■定休日:土日以外
 ■営業時間:8:00〜16:00
 ■お店の【サイト】

オイラ隠居後に、こんなお店を持ちたいと思った

セルフタイマー作動中にマスターが「撮りましょ」と申し出ていただいたのだが
間に合わないので「ご一緒に」と伝えて撮った集合写真・・・気さくなマスターである

左から
■里木遊のマスター
土日のみ営業
■まつ
アフリカ象
■ゆうじさん
CB1300SB
■つるさん
セロー225
■おっさん
Z1000
■けんじさん
トレーサー900
■よしゆきさん
電熱ベスト650XT
■EDさん
セロー225
■シンさん
NC700
■KATOさん
セロー250
 

14:20、解散
下道・上道それぞれバラバラで帰路に向かう

 ・本日の走行距離:221km
 ・本日の食費:1,000円(とりトマ丼)
 ・本日のまったり費:600円(ぜんざいセット)

新規訪問で「当り!」のときはホント嬉しい

トップページ